ここから本文です

虐待して何が悪いんですか?

kic********さん

2010/3/3021:53:48

虐待して何が悪いんですか?

口で言ってわからないなら体でわからせる。これが普通だと思いますが違いますか?

閲覧数:
1,576
回答数:
10

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

min********さん

2010/4/121:43:00

全く親の言っていることが分からない赤ちゃんがミルクをこぼした時、
あなたは叩いて分からせるのですか?
自我が芽生え始めてやりたい盛りの二・三歳児が
駄々をこねたら叩き、泣いたらもっと痛めつけるのですか?
過去の虐待が原因で夜鳴きやおもらしをする子供を、
強制的に絶食させたり、閉じ込めたり、
叩いたり、火を付けたりするのですか?

あなたのおっしゃる「普通」とは、
分からなければ、子供の命を縮めてでも分からせようとする強制のこと。
それは普通でもなければ、教育でもありません。

虐待され続けて育った大人は、
一番身近な人からの長年に及ぶ心の傷が原因で、
人を信じられなくなる傾向がとても高いとされています。
そして自分の考えや感情を言葉に表すことをとても苦手とし、
自ら、又は他人を傷付けることで感情のコントロールをしようとします。
自身に対しての嫌悪、低い自尊心などのマイナスな感情を多く持ち、
自傷行為、自殺も後を絶ちません。
またその反面では、愛されたい願望を強く持ち、
欲求、依存心、欲深い嫉妬心、被害妄想を抱き、
愛情を持って接してくれる人間に対しては、
本当にその人間が自分を愛してくれているのかを確かめるため、
暴力を振るってその愛情がどれだけ深いのか確かめようとします。

つまり虐待を繰り返すことによって、
あなたは自分の子供の一生を潰していることになります。
もしくは犯罪者を生み出しているかもしれません。

自分と自分のパートナーとの間に宿って生まれてきた子供は、
あなた方の子供であっても、あなた方の「もの」ではありません。
子供の命は子供自身のものです。

親として下された責任は、
良し・悪しを正しく理解し、良いことをきちんと行動出来る大人に育て上げることです。
親とはアンコンディショナルな愛情を持って、
時には優しく、時には厳しく、時には見守る。
それが親としての役割です。

どんなに一般論ではあなたが子供の「親」だったとしても、
虐待をして良い権利はあなたにありません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2010/4/520:19:20

自らの子供の事を牛や馬のように思っているならばそれが正論です。
ならば何故虐待が悪いことなのかというのは相手が人間だからです。
言葉を変えれば傷害罪、罪とは悪い事をなくすために設定されてあるので、罪に指定される行為は悪いことです。
ちなみに5歳くらいからは将来も記憶が残るので、「虐待」という衝撃的な過去を持った子供が世間で「普通」になってしまうと。日本全体が暴徒と化すと思います。

2010/4/413:56:40

するもしないも人の勝手です。自分がしなけりゃ良いされなけりゃ良い。以上

can********さん

2010/4/122:36:41

自分がされて嫌なことは他の人にもしてはいけないと教わりました。

dis********さん

2010/4/100:00:49

些細な事さえ注意するたびに口で言っても効かなかったぐらいで手が出るんなら、日本の赤ちゃんはみんな傷だらけだし、会社の上司なんか何度言っても効かない部下を殴りたい放題じゃん

sea********さん

編集あり2010/3/3105:36:06

オーブンに入れたり、ゴミ箱に閉じ込めたり、肋骨が折れ内臓破裂する程蹴り倒したり、脳内出血する程殴ったり、熱湯を浴びせかけたり、水を張った浴槽に沈めたり、タバコの火を押し付けたり、骨が露出する程壁に打ち付けたり、真冬に素っ裸でベランダに放置したり、背中を皮膚がめくれる程ベルトで打ち付けたりするのかしら?これは実際にあった虐待だけど。1~2発ビンタするのとは訳が違うんだよ、虐待って。虐待の被害に遭った子供の姿を一回でも見て同じ事言えるものなら言ってみなよ。釣りにしても悪質だ。アンタの人間性を疑う。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる