ここから本文です

「北限」という言葉の意味ですが

dhi********さん

2010/3/3119:55:16

「北限」という言葉の意味ですが

北限という言葉は、ニホンザルを「北限の猿」というように使いますが、北限という言葉は「(世界で最も)北限」ということでしょうか?そうだとすると、「世界最北限」とか「最北限」とか「最も北限の・・・」という使い方は、その時点で間違いなのでしょうか?

閲覧数:
2,212
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hat********さん

2010/3/3120:51:32

青森県の下北半島に生息するニホンザルは、ヒト以外の霊長類では、世界で最も北に生息していることから、「北限の猿」と呼ばれています。

学問的な「北限」の定義は、「世界で最も北の限界」ですが、日常的な「北限」は、必ずしも「世界の北限」のときだけに使われるとは限らないようです。たとえば、「茶の北限生産地」は、「日本国内の茶産地の中で最北にある」という意味で使われています。

結局、「北限」という表現が、どの程度の厳密さで使われているかによるのではないでしょうか。

だから、あいまいさを避けるために、「世界最北限」とか「最北限」とか「最も北限の・・・」という表現が見られるのではないでしょうか。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「北限」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

neb********さん

2010/3/3121:28:20

>「北限」という言葉の意味ですが

「北限」これだけでは意味を発生させることはできません。
この「北限」という言葉に、「サルが生息する地域の範囲において」という言葉が付属する事で
生息範囲の「北限」という意味に捉えることが出来
決して「世界」という地球上全体の範囲と言う事にはなりません。

つまり、地球上(世界)のサルの生息範囲において最も北に位置するところに生息する下北半島のサル
と言う事で「北限のサル」と言われています。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる