ここから本文です

ウグイスの生態についてです。

far********さん

2010/4/220:00:32

ウグイスの生態についてです。

毎年、この時期になるとウグイスが朝早くから、近所で毎日鳴いています。少しだけ、検索するとウグイスはある程度限られた地域で行動する留鳥と書いていました。でも、毎年、春の1ヶ月ほど毎日、さえずりを聞かしてくれるのですが、それ以外は
見ることはありません。だから、渡り鳥だと思っていました。近所(3Km)以内には、山や林等どこにもありません。冬はどこにいてるのでしょうか?わずかな緑(公園の木々)等を移動してこのあたりすんでるのでしょうか?まわりは広めの庭のある家がおおいです。
本当に毎年、必ずくるので気になってます。ウグイスの生態に詳しい方おられましたら、ウグイスの一年の行動
等、教えてください。あと、こちらで→http://www9.big.or.jp/~mishii/bird/uguisu-best.html
見たのですが、みかんをこのようにおいておくと、ウグイスが近付いてくれるのでしょうか?家の近所で生活してくれたらなと企んでいます。ご回答よろしくお願いします。

閲覧数:
12,319
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tow********さん

2010/4/220:39:21

ウグイスは留鳥と言うより、漂鳥と言うほうが正しいでしょうね。

漂鳥つまり、繁殖期には山間部で過ごし、冬季(10月末位から)市街地に漂行(比較的近距離の移動)する鳥。

冬季にはウグイス等の野鳥の餌となる虫類が不足しますので、熟柿・ミカンなど果物もついばむ事がありますが、これから気温も上がり、主食になる虫類も豊富に出回りますのでほぼ果物などには見向きしなくなるでしょう。

市街地で鳴き出したウグイスもやがて繁殖地に戻っていきますので、またお目にかかるのは漂行して来る暮れの11月頃と言うことですね。

* 尚、このブログ主さんの住んでおられる「大阪府豊能郡豊能町光風台」は私も仕事の関係でよく行きましたが、十分山間部ですのでウグイスは年中生息してると思いますね。(つまり、この辺りの地形においては留鳥と言う事です)

質問した人からのコメント

2010/4/4 19:47:45

感謝 皆様、ご回答ありがとうございました。漂鳥っていうのですね。勉強になりました。
BAは、エサのことについても教えてくださったtowitcheさん に差し上げます。ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ame********さん

2010/4/221:37:55

留鳥または漂鳥です。個体によって移動をしたりしなかったり。
冬は笹やぶなどの暗いところで、ひっそりとくらしています。狭い範囲だったらエサを探して多少移動するかもしれません。しかし、冬でもちゃんと鳴きます。そのような声は地鳴きといってウグイスは「チャッ、チャッ」と鳴きます。そして、ウグイスはそのような暗いところにすんでいるので、とても臆病でなかなか姿をみせてはくれません。ミカンをさすのなら近くにウグイスが隠れれるような場所が必要です。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる