ここから本文です

スケッチペンを手に入れました。 メモ代わりにつかう目的でしたがこの際だからス...

o_o********さん

2010/4/1719:52:36

スケッチペンを手に入れました。
メモ代わりにつかう目的でしたがこの際だからスケッチ自体に挑戦したくなりました。
しかしド素人です、はんぱなく。
絵を描くことがもともと苦手でした。
スケッチがうまくでき、楽しくなるにはどうしたら手っ取り早いですか?

できたらお金はかけたくありません。
よろしくお願いします。

閲覧数:
367
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

han********さん

2010/4/2004:05:35

上手くなる手っ取り早い方法があればわたしが教えて欲しいくらいなのですが
要は絵に対する恐怖心と苦手意識を克服するにはどうすれば良いか、という事ですよね?
極論するともう本当に手を動かすしかないとお答えするしかないのですが
恐怖心と戦うためにはいくつかコツがあります。

まず第一に、とにかく描き始めたら完成させること。
絵は出たとこ一発勝負という分野ではないので、時間さえかければ誰でも完成度を高めていくことが出来ます。
最初はどうにも上手く描けず、これを続けても完成させる事はおぼつかないんじゃないか?と不安になると思いますが
紙と鉛筆から手を離さなければ、最終的にはある程度自分で納得のいく形を完成させることが出来ます。
絵が完成したら思いっきり自画自賛して、付け焼刃でも良いので自信を持ってください。
とりあえず自惚れること、あらゆる自信はそこから生まれるものなのです。

第二に人間と顔を描かないこと。
人類は皆、人間の顔を観察することに生まれつき天稟を持っています。
自分の顔や体を含めて、人間を余りに見慣れているので、絵に書かれた人体のアラも簡単に見つけられてしまいます。
人間を描くことが難しいのはそれが原因なのです。
人間を満足できるレベルで描くのは本当に練習が必要な事なので、まずは風景や静物から始めて
自信を身に付けてから手を出すのが良いと思います。

第三に、これが一番大事なのですが、お世辞でもいいから誉めてくれそうな人を見つけること。
結局のところ、ウソでもいいから人は他人に認められるのが一番嬉しいものです。
誉めてくれる人の存在は自惚れを加速させ、より手っ取り早く自信を付けさせてくれると思います。
お世辞ではなく、技術的にあまり上手くない人の絵でも、独特の味があって面白かったりすることは往々にしてありますしね。

とにかくまずはあらゆる手段を尽くして好きになることが大事です、頑張ってください!

追伸:もしあなたが真面目で几帳面、マニュアルどおりのことは大得意という性格をお持ちでしたら
「脳の右側で描け ワークブック」という入門書をオススメします。
内容が少々面倒くさいのですが、きちんとこなせればはじめの一歩で必ず自信を付けさせてもらえる内容です。
ただ、本当に面倒くさいのである程度人を選ぶと思います・・・

質問した人からのコメント

2010/4/24 21:50:47

ごもっとも。
おっしゃられたとおり手を動かすことですね。
ダメだと思ったらすぐにペンを放り出してました、
苦手意識の塊でした。
丁寧なアドバイスどうもありがとう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる