ここから本文です

玉の緒よ 絶えなば絶えね ながらへば 忍ぶることの 弱りもぞする ……昨日読...

mer********さん

2010/4/1913:21:59

玉の緒よ 絶えなば絶えね ながらへば
忍ぶることの
弱りもぞする


……昨日読んだ百人一首。
今の、あたしの心境まんまです

どなたか、あたしを、歌でおなぐさめください
恋焦がれたあたしに、美しい歌を下さい

補足回答ありがとうございます(*^_^*)

できれば、回答者様の解釈も、おつけいただければ、とても嬉しいです

閲覧数:
362
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kir********さん

2010/4/1916:46:30

返し、
玉の緒よ ゆめゆめ絶へそ 時ふれば 忍ぶることぞ 春の淡雪

(あなたの命は決して絶やしてくれるな。時間が経てば、その気持ちは春の淡雪のように儚く消えてしまうものだから)

質問した人からのコメント

2010/4/19 17:28:19

感謝 ・・・あなたのことを好きになっちゃいました~~

え~~ん!!(><)



華から華へさだまることなくわがこころ凍えますらん冬夜の鐘と

(美しい唄をいただけ)今度はあなたを好きになってしまいました。
冬の夜はあんなにも鐘を冷たくしてしまいまが、わたくしのこころもさましてくれるでしょうか

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

bli********さん

2010/4/1915:15:35

夏の夜の 貫きとめし 白玉は 露に濡れなむ にほひ出づべし

下手ですいません。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる