ここから本文です

日本人の最近の食生活について質問です。 やわらかい=美味しいは違うと思う。 ...

bis********さん

2010/4/2116:04:00

日本人の最近の食生活について質問です。

やわらかい=美味しいは違うと思う。
とろける=美味しいは違うと思う。

私は歯ごたえのあるものが昔から大好きです。スルメとか好きです。

寿司も大好きですが、大トロなど噛まずにとけるような食材は好きではありません。
別に金がないわけではありません。あるわけでもないですが。

最近テレビでグルメ番組なんか見てて、フと思ったのですが、『口の中でとけるぅぅ』
みたいな表現多くないですか?
リポーターとしてその表現は正しいと思うし、溶けるのは一向に構わないのですが

口の中で溶ける=おいしい

って風潮にやや疑念をいだいています。

やわらかいは、美味しいではありません。
かたいは不味いでもありません。

口の中でとろけるって言われたら、美味しいんだって思ってません?
かたいって言われたら 不味いって連想してません?

私が偏屈なだけでしょうか・・・

補足早々にたくさんの回答ありがとうございます。
日本人は農耕民族って歴史的背景もあるようですね。

閲覧数:
397
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nik********さん

2010/4/2116:14:22

現代人は噛む力が弱くなっているためにこの表現が多用されるようになったのだと思われます
つまり、柔らかい=食べやすい=美味?のよくわからない基準がまかり通っているわけです
また最近のレポーターは語彙が貧相であるため、自分が食べたものの感想すら言えないのが大半であるため、マニュアルとしてこれが多用されているとも聞いたことがあります
食感は香、見た目に続く、味を左右する要素であり、一種の流行りにもにた感覚であるため、合う合わないは勿論あるでしょうが、皆が揃って使うのは確かに違和感がありますね

質問した人からのコメント

2010/4/28 09:01:39

成功 一種のはやり、だといいですね!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mir********さん

2010/4/2117:22:54

私も大トロなどは苦手です。マグロなら断然『赤身』です!…と、それはおいといて、私が思うに、『口の中でとろける・溶ける』とかって、実際はふわっと溶けて消えるわけじゃない(どんなに柔らかくてもある程度の咀嚼は必要だし)から『こそ』、想像をかきたてる表現として『使いやすい』んだと思います。『脂がのってる=溶けて無くなる』まぁ、無難かな…と。私は噛んで味わうほうが好きです(^-^)

abc********さん

2010/4/2117:00:44

テレビを見ていると
「美味しい~」「やわらか~い」とよく言ってますね

アメリカ人は少し歯ごたえがあるステーキが好きで
日本人はやわらかいステーキが好きです

日本人はむかし魚介類をよく食べていたので
焼き物でもやわらかいのが好きです

ごはん・野菜・魚介類を食べていた農耕民族なので
遊牧民や狩猟民族と好みが違うのでしょう

> 口の中でとろけるって言われたら、美味しいんだって思ってません?

それに似たような、柔らかい = 良いという傾向は大きいですね。
ファストフードには、柔らかい物ばかりです。

フライドポテトじゃなくて、焼きするめとマヨネーズを出せよ!
と、私は思います。

per********さん

2010/4/2116:14:06

>口の中でとろけるって言われたら、美味しいんだって思ってません?
かたいって言われたら 不味いって連想してません?

思いませんよ?

柔らかい・硬いはあくまでその料理の特徴の1つじゃないですか?つまり美味しさを構成するものの1つというか。やわらかい方が美味しく感じるもの、硬めの方が美味しく感じるもの、それぞれでしょう。

例えばレンコンなんて歯ごたえあってなんぼですからね。
「このレンコン柔らかくて、口の中で勝手に溶けていく〜」なんて聞いても誰も美味しそうに感じないと思いますよ。

Yahoo!知恵袋 特別企画

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる