ここから本文です

航空機の電源がなぜAC115/200V 400Hzで90kvaなのでしょうか? 教えてください。

kaz********さん

2010/4/2610:05:43

航空機の電源がなぜAC115/200V 400Hzで90kvaなのでしょうか?
教えてください。

閲覧数:
5,814
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jh2********さん

2010/4/2710:03:36

航空機の電源は、駐機中は外部電源車かAPUという機体後部に設置されているガスタービン発電機から供給され、航行中はメインエンジンに付属した発電装置から供給されています。
いずれの場合も、動力源となるタービンの回転数が20000~32000/sという高速度回転のため、50Hz60Hzですと減速装置内の歯車の数や直径が大となり、搭載重量にかなりの影響を与えます。
航空機は、設計段階で極限まで軽量化を進めるのが普通ですので、他の高周波機器との干渉を防止出来る上限の400Hzが採用されているものと思われます。
詳細は、連邦航空局が定めた基準が準用されています。
90kvaという容量については、機種が判りませんのでお答えを控えさせていただきます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる