住民税・扶養に関しての質問です。初歩的なことかもしれないのですが、よろしくお願いします。

住民税・扶養に関しての質問です。初歩的なことかもしれないのですが、よろしくお願いします。 正社員で働いている妻が昨年の5月から今年の4月いっぱいまで産休&育児休暇を取っており、5月から復帰をしました。 昨年の収入は138万で所得控除額は61万です。 この位の収入でも住民税は発生するのでしょうか? また、仕事には復帰したのですが第2子の出産にあたり約2ヶ月だけの復帰になります。今年の収入は103万を超えないのですが、扶養にいれるということはできますか? それとも、正社員はその対象にはなりませんか? 仕組みがよくわからないので教えてください。よろしくお願いします。

税金896閲覧

ベストアンサー

2

住民税はお住まいの住所地により差がありますが、年収が93万円を超えると課税される場合があります。 年収138万円であれば所得金額が73万円、所得税の控除額が61万円であれば住民税の控除額はさらに5万円以上低くなりますので、H22年度の住民税は課税されることになります。 概算ですが年税額は2.1~2.5万円となりそうですね。 また、今年に年収が103万円に満たない場合、旦那様の税金の配偶者控除が認められることになります。(正社員はダメという制限はありません) この恩恵を肌でお感じになりたければ、旦那様の年末調整の際に「今年は配偶者控除の該当になるので手続きしたい」と会社の給与担当者さんに申し出てください。 年末調整での還付が期待できますよ。 万一、手続きがうまくできなかった場合には、翌年の確定申告をしていただくようになります。 蛇足ですが、昨年の奥様の年収が138万円だったのであれば、配偶者特別控除(6万円)の対象となりますが、年末調整などで手続きされましたか? まだのようでしたら、住所地を所轄する税務署で確定申告すれば還付(税率10%で6千円)が受けられますよ。

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

解りやすい解答ありがとうございました。 ちなみに今年は確定申告で申請したの大丈夫です。

お礼日時:2010/5/12 17:17