ここから本文です

藤原時平と菅原道真について

kokookoookoooさん

2010/5/1301:35:12

藤原時平と菅原道真について

左大臣であった時平は右大臣の菅原道真を大宰府へ排斥した、とあります。
左大臣と右大臣では左大臣の方が権力が強いのでしょうか?

藤原北家が台頭してから排斥が頻繁に行われています。
実施した者は排斥された側から報復されるようなことは無かったのでしょうか?

閲覧数:
1,052
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

k1_121さん

編集あり2010/5/1308:58:44

大相撲で例えれば、東西横綱で格が上なのは東の横綱(左大臣)で、西の横綱(右大臣)は次となります。排訴された側はよほどの勢力があるか、権謀術数に長けていなければ復讐は無理でしょう。排訴された側の怨念、復讐劇の逸話・・菅原道真は右大臣までしか昇進できずに死んだ。死後は怨霊となってライバル藤原氏に祟ったのだが、左大臣の時平だけは恐れなかった。「この世では私が上位だぞ、いくら怨霊となったからとて上位の者には礼を尽くさねばならぬはず」と言ったら、道真の怨霊は黙りこんでしまったという。この話は古く、平安時代後期の紀伝体の本・大鏡に登場するものだそうです。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

編集あり2010/5/1308:25:24

左大臣と右大臣は位階こそ正二位と同じですが、
左大臣の方が上位です。
これは大臣だけではなく左右がつく他の官位も同様です。

左大臣は別名「一上(いちのかみ)」と呼ばれ、
太政官の首座として朝議を主催しました。
左大臣の上位に太政大臣がありますが、
非常任でしたので事実上は左大臣が最高位です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。