ここから本文です

ロッククライミングによく使われるロープ(ダイナミックロープ)の種類はシングル...

nak********さん

2010/5/1315:29:38

ロッククライミングによく使われるロープ(ダイナミックロープ)の種類はシングル・ダブル・ツインがあり、9mm~11mmくらいと聞きましたが、どの使い方がよく使われていますか?

ロープは何社製の何ロープを使用するのがいいですか?日本または世界で有名なクライミングロープをいくつか教えてください。

閲覧数:
4,339
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mt_********さん

2010/5/1321:04:49

とくに最近はフリークライミングが流行っているのでシングル用が一番多いかと…

基本的にシングルロープはゲレンデ、インドア等フリークライミングでよく使われます。

アルパイン、本チャン、マルチの多くはダブルロープです。
ロープの流れとかもありますが、懸垂下降を考えるとやはりダブル使用です。
流れを考えてダブルをツインのように使うこともままありますが(その場合でも同じカラビナにはかけません)ツインロープ…何となくわかっているつもりでいますが実際のとこ私は詳しくは知りません。

あとは…沢登りなんかではダブル用を1本で、ということも常です。

製品の有名メーカーは先出なので…そんなところです。
登攀用品を扱っている店にあるものならとくに問題はないでしょう。
エーデルワイス…岩角には強いらしいのですが固いです。
最近出回っているマムートは柔らかくて使いやすいです。

新たに入手する場合…
落ちるのが前程のフリークライミングならキモチ太めの耐久性のあるものを!
ウデが上がってオンサイトを狙うときには軽いものを…
それこそアルパインなら細くて軽い方がアプローチを含め登攀もラクです。

質問した人からのコメント

2010/5/16 01:57:18

降参 ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

loc********さん

2010/5/1320:53:44

フリークライミングで多い直線的なルートではシングルロープで9.5~11mmくらいのものを使います。オンサイトやレッドポイントを狙う場合はなるべく軽い9.5mm程度のものを使用し、トップロープの場合は10.5mm以上のものを使うのが一般的です。

アルパインクライミングのような屈曲の多いルートではダブルロープで左右にロープを振り分けることでロープの流れを良くします。
この辺のことはちょっと検索するといくらでも出てくるかと思います。
ツインロープはあまり詳しくわかりませんが、考え方からいくとシングルロープと同じように直線的なルートに使用するものですね。

どこのロープがいいかは難しいところですが、マムート、エーデルワイスあたりはいいと思います。ロープは命にかかわるものですからケチって安いのを買わない方が良いです。

mou********さん

編集あり2010/5/1316:00:35

使用目的(クライミングの種類)は何でしょうか?
車に四駆や軽やトラックがあるように、ロープにも使い方に合わせていろいろな種類があります。

もっともポピュラーな(販売数の多い)のは9.8mm~10.5mmのシングルロープですね。
日本ではツインはあまりメジャーなテクニックではありません。
ロープは各社5~10種類、さらに長さもいろいろあるので特定のモデルをお答えするのは難しいです。
良いメーカーとしてはマムート・ミレー、あとはエーデルワイス(ただし高額モデル)があります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる