G1競争未勝利で種牡馬になり子がクラシックを勝った種牡馬はいますか?

G1競争未勝利で種牡馬になり子がクラシックを勝った種牡馬はいますか?

競馬349閲覧

ベストアンサー

0

オークス馬コスモドリームの父、ブゼンダイオーは、G1どころか、重賞にも勝てなかったアテ馬(種付けの時のテスト用の馬)兼用の種牡馬だったそうです。 そんな馬でもクラシックホースを出すんだから…

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様回答ありがとうございました 近年のクラシックは良血馬ばかりで味気ないと思いこの質問させていただきました 蹴り癖のある繁殖牝馬で怪我させられてもいいからと言う理由で種付けさせられたブゼンダイオーの当時のエピソードは笑った記憶があります 種牡馬のダメっぷりでベストアンサーは選ばせてもらいました

お礼日時:2010/5/20 14:24

その他の回答(4件)

0

やっぱりマルゼンスキーでしょ^^ サクラチヨノオーやホリスキー、レオダーバンがいるね。

0

昨年暮れにGⅠ戦線を大いに沸かした カンパニーの父はミラクルアドマイヤ。 この馬は3戦1勝という成績。 ※未勝利勝ちのみ しかし兄がフサイチコンコルドなので 血統面が評価されて社台スタリオンステーションで 種牡馬入りした。

0

シャルード…ビワハヤヒデ(菊花賞) ブレイヴェストローマン…オグリローマン(桜花賞) フォティテン…ワンダーパヒューム(桜花賞)

0

ヤマニンスキーは準オープン止まりでしたが 種牡馬としてヤエノムテキ(皐月賞)、ライトカラー(オークス)を輩出しています。