ここから本文です

建築士さんに長期優良住宅を作るには、構造計算書が必要と言われたのですが(^_^;)

woody_kun419さん

2010/5/2306:02:17

建築士さんに長期優良住宅を作るには、構造計算書が必要と言われたのですが(^_^;)

数人の仲間と建築業をしている大工さんです。現在、木造住宅の建築確認申請のほかに住宅瑕疵担保責任保険に登録する為にN値計算書まではCADで作って提出してますが、今度は長期優良住宅の場合、構造計算書が必要と聞いてますが、無料のフリーソフトで簡単に出来る方法が有れば、教えていただける方、または、手続きに必要な要件とかわかりやすく教えて頂けますか
補助金の申請手続きを出来たらな~と考えて居ます。どうぞ、こんな大工にアドバイス頂けますか(^_^;)

構造計算書,長期優良住宅,フリーソフト,大工,建築士,軸組計算,応力度計算

閲覧数:
6,424
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ohtabiさん

2010/5/2309:18:42

耐震等級2の構造検討が必修になります。
フリーソフトは私は聞いた事がありません。
経験の無い方がやられると時間が掛かるでしょうね~

http://www.houseplus.co.jp/service/chouki_sc.html
ハウスプラスサポートセンター一覧です。
この中のお近くにあるサポートセンターでご相談されるのが近道かも。。。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pondcurlerさん

2010/5/2713:50:19

構造の専門家です。
餅は餅屋といいますよね。
専門家に任せるのが良い建物を作るうえで基本になりますし、そのことを理解しているのが良い大工さんだと、私は思いますよ。

福味 健治さんの写真

専門家

2010/5/2311:25:53

大阪で設計事務所をしています。

長期優良住宅の認定を受けようと思えば、構造等級2以上を取得する必要があります。
等級2を取得するには、通常の建築確認申請では申請義務の無い水平構面の検討が必要になります。
それを検討するには、応力度計算(構造計算)を行うか住宅性能表示制度の構造規定に準じて水平構面の検討を行う必要があります。どちらもフリーソフトでこなせる範疇の検討では無いと思います。
どちらの検討も、経験が無いのであれば申請経験のある設計事務所に依頼されるのが費用的にも時間的にも安上がりかと思います。
知恵袋の質問で「長期優良住宅の申請をしているのにまだ認定が下りない」と云った質問が去年来多数寄せられています。お客さんにご迷惑を掛けない為にも専門家にお任せした方が良いでしょう。

専門家プロファイル 専門家プロファイル(外部サイト)

gfbfn700さん

2010/5/2307:00:39

木造3階建てでもない限り、構造計算書は要らないと思いますよ。軸組計算は大事でしょうけれどね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。