ここから本文です

食用の鶏、豚、牛の最期について。 どうやって殺され食卓に上がるのでしょうか?...

nan********さん

2010/6/201:44:48

食用の鶏、豚、牛の最期について。
どうやって殺され食卓に上がるのでしょうか?
今流行っている牛の感染症で、食について改めて考えました。
ご存じの方、教えて下さい。

補足鶏は機械的なんですね。玉子を産むのも狭いゲージで一生エサを啄み玉子を産むだけ。せめて放し飼いなら…。
牛や豚は気絶してる間に…本当に気絶しているか分かりませんが、少しでも楽に逝って欲しい。
大切に食べます。
皆さんありがとうございました。
全ての食べ物にありがとう。

閲覧数:
28,153
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

uso********さん

2010/6/206:51:29

食用肉がどの様に食卓にあがっていくのか、本来はそれを知りだから生き物に感謝し残さずに食べる。
この事は非常に大事ですが、深く考えずに映像を見ると結構酷ですよ。
屠殺に反対される方のサイトを添付しますが良識ある判断を願います。
http://saisyoku.com/slaughter.htm

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「家畜 殺され方」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gol********さん

2010/6/223:50:58

こんばんわ。

今は、可能なのかどうか分りませんが
実際に屠場に見学に行かれては如何でしょうか。

現代の人の中には本当に魚は切り身で泳いでいるとか
肉はスーパーで作っている等、命を頂くという事に対して
余りにも無知で食物を粗末にするという話を耳にした事があります。

屠殺方法は他回答者様が充分詳しく述べられていますので
深くは触れませんが、知る事は確かに大切な事だと思います。

家畜の最期ですが、関係者から本当に牛や豚が涙を流して
鳴く事があるという話を聞いた事があります。
もう殺される場所だという事が分かっているそうです。

食物連鎖の頂点に君臨した人間が
決して目を背けてはならない現実ですね。

p_b********さん

編集あり2010/6/212:54:58

動物種に限らずと殺は、失血死です。
牛の場合、まず、スタニングガンという銃で頭をうって気絶させています。昔はこのスタニング作業をハンマーで殴って行ってました。この後銃の穴からワイヤーを脊髄まで通して不動化(牛が暴れないようにする事)を行っていましたが、厚生労働省からの通達により、これは現在廃止されています(BSE対策のため、BSEの病原体は脊髄に含まれます)。そして、気絶している間に頚動脈を切開して放血させます。
豚の場合は通電(電気ショックのことです)して、不動化を施しその間に、頚動脈を切開して放血します。
鳥の場合は逆さづりにして機械で断頭していきます。いずれにせよ頚動脈が切開されるため失血いたします
放血死させる理由としては、体内に血液が残るような殺し方をすると肉が血なまぐさくなったり、ブラッドスポットと呼ばれる血斑を筋肉中に作ってしまうため、つまりは肉質の保全のためです。
動物を殺すには薬殺や電殺などの方法もありますが、上記理由のため行われておりません。薬殺だと筋肉中に薬物が残存するしね。


私の過去の回答です。参考にでも
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1012336795
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1014320460

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる