ここから本文です

鉄拳6のストーリーについて(ネタバレ注意)

uno********さん

2010/6/1320:10:33

鉄拳6のストーリーについて(ネタバレ注意)

鉄拳6のストーリーモードで
なぜ仁は三島財閥の党首となり世界中に宣戦布告をして、戦争を起こしたのですか?
ストーリモードは最後までクリアしたのですがボソボソ声が聞き取りにくて何を言ってるのかわかりませんでした
そしてストーリー的にはアリサは死亡したのですか?
あとミゲルの妹の式場を爆撃したのはやはり仁の組織ですか?

閲覧数:
3,110
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

k_s********さん

2010/6/1400:52:08

仁が戦争を起こした理由は、すべてアザゼルを倒す為です。

三島財閥の党首となった仁は、すべての元凶であるアザゼルの存在を知り、世界の為にアザゼルを倒すことを決意しますが、アザゼルを倒すにはアザゼルを完全に実体化させなければならなかったのです。
しかし、それには非常に大量の負のエネルギー(怨み、憎しみ、悲しみといったものかな??)が必要であり、悩んだあげく仁は世界に対して戦争を仕掛けることで負のエネルギーを生み出すことができるという結論に達し、かつそれを実行に移したという訳です。

仁は一人だけ悪者になって最後はアザゼルに特攻し、アザゼルと運命を共にする道を選びますが、おそらく彼は生きていると思われます。

アリサの生死についてはちょっと分からないですが、ミゲルの妹が結婚式を挙げていた教会を爆撃したのは三島財閥が所有している戦闘機でしょう。

質問した人からのコメント

2010/6/14 19:25:26

驚く どうも詳しくありがとうございます

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる