ここから本文です

日蓮正宗の血脈相承について質問です。

mis********さん

2010/6/1621:16:26

日蓮正宗の血脈相承について質問です。

法主の血脈相承の形式には、4つあると聞いたことがあるのですが、それぞれ何という相承で、どのような内容の相承なのか教えてください。

閲覧数:
109
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sus********さん

2010/6/1623:24:51

学会員ですが、本質問は正宗系(創価学会や法華講や顕正会や正信会など)においては秘事となっておりますので、このような場所で内容を公開することはありません。質問者様が正宗系の方であるのなら、すでに戸田先生が顕本法華宗を破折した際に三大秘法抄を引用しておりますのでそちらをご覧ください。
余談ではありますが、この質問を閲覧している同胞に忠告ですが、戸田先生が厳に申し付けた、エセ信者にならぬよう信を保つことを祈ります。失礼いたしました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ich********さん

2010/6/1710:49:55

どなたからお聞きになられたのでしょうか?
御法主様の血脈相承の形式ではありません。

日蓮正宗には、大御本尊様を根幹とする法体の血脈・唯授一人金口嫡々の血脈・法門の血脈・信心の血脈の4つが存します。
その甚深の内容については、唯授一人血脈相承なされる御法主上人猊下のみ知るところであり、受ける器の無い者がその甚深の内容を聞いたところで意味のない事であります。我々は法体の血脈・唯授一人金口嫡々の血脈を絶対の信を以って拝するところにはじめて、法門の血脈・信心の血脈が流れ通い我々もその一分を拝することができるのです。
この正しい筋目から離れて日蓮大聖人様の正しい教えは絶対にないのです。

日興上人様は佐渡国法華講衆御返事に、

「なをなをこの法門は、師弟子をたゞして仏になり候。師弟子だにも違い候へば、同じ法華を持ちまいらせて候へども無間地獄に堕ち候也」

と師弟相対の信心の大切さを御指南遊ばされております。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる