ここから本文です

「車両関係費」の勘定科目について

haruakidaisuki2さん

2010/7/215:14:28

「車両関係費」の勘定科目について

今年5月から個人事業を始めました(一人親方の技術職で、青色申告です)。
車に絡む費用は、「車両関係費」で仕訳できると聞き、それを使おうと思っています。
車検費(税は除外)、ETC、ガソリン代、現場の駐車場代などは、この勘定科目ひとつで大丈夫でしょうか。
それとも、車両費、燃料費、旅費交通費に分けたほうが税務上良いのでしょうか。
よろしくお願いします。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
1,740
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hadukisatukiさん

2010/7/514:21:05

問題は無いですが,ただ現場の駐車場代は分けた方がいいと思います。月極で1月いくらだったら金額に応じて確定申告の際支払調書を作成しなければいけないかもしれませんし,今後課税事業者になったら場所によったら非課税な場合もあります。これからの科目体系もあるので

質問した人からのコメント

2010/7/7 22:40:42

ありがとうございました。
駐車場代はたしかに高額になるので、分けたいと思います。

「駐車場代 勘定科目」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

binzou96さん

2010/7/215:24:01

とにかく車に関することはすべてこの車両関係費で処理して大丈夫です。

どうしてもこれは車両費じゃないよの疑問や結果が出れば期末に振り替えれば
済むこともあります。使い勝手のいい勘定科目です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。