ここから本文です

土地購入時の税金対策について

ri3********さん

2010/7/423:13:35

土地購入時の税金対策について

この度、土地を購入することになりました。

売り主は、嫁の祖母の弟さんの奥さんなので、身内同士の売買とはみなされないみたいです。

土地の大きさが約40坪で、坪単価が30万円なので1200万円が相場の売値になるみたいです。

そこで、売買した際にかかる税金を最小限に抑える為にはどういう形で売買すれば良いでしょうか?

売買契約書は、不動産業者に任せる予定にしています。

売り主、買い主共に税金を少なくする方法がありましたら教えて頂けないでしょうか?

宜しくお願いします。

補足早速の御回答ありがとうごさいます。

補足ですが、その土地は元々売り主のおばさんの親の土地で、タダで頂いたそうです。

もし、税金がだいたいいくらぐらいになるかわかるのであれば有り難いのですが。

皆様宜しくお願いします。

閲覧数:
663
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

foo********さん

編集あり2010/7/423:56:00

取得原価が、譲渡価格の5%未満の場合は、取得価格は5%で計算して良い事になっているので、今回は取得原価は60万円。となると譲渡所得は1140万円となり、売主の保有期間が5年以上あったのであれば、長期譲渡所得の対象になるので、税率は15%だったはず。ちなみに居住用で使ってたなら3000万円まで非課税の特例がありますが、住んでなかったなら適用できません。となると、売買価格は相場から逸脱していなければ贈与と見なされることはないので、売買を900万円ぐらいにして、少しでも節税したいところです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる