ここから本文です

三角形で1つの角度が90度と分かっていて、その90度をはさむ2辺の長さが210と140と...

mih********さん

2010/7/815:22:28

三角形で1つの角度が90度と分かっていて、その90度をはさむ2辺の長さが210と140と分かっています。
それだけで残りの角度が何度かでるのでしょうか?

補足tan2/3と出て、三角関数表でどのように見て角度が分かるのでしょうか?

閲覧数:
282
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

osh********さん

編集あり2010/7/817:33:49

△ABC で AC=210 ,CB=140 ,∠C=90°とすると
tan∠A=BC/AC=140/210=2/3

三角関数表なり、関数電卓で tanの値が 2/3 である値を求めると
∠A≒33.69°
∠B=90-∠A≒56.31° . .・・・であることが分かります。

〔備考〕三辺目の長さを計算して求めたところで、やはり最後は 三角関数表や関数電卓などの力を借りねば求まりません。
-------------------------------------
【補足について】
tanx=2/3=0.66666・・・・
であるxを求めればよいのですが

三角関数表において, tanxの列の数値を順に見ていくと
. .(x) . . . . . . (tanx)
33°30’ ・・・・・0.66189
33°40’ ・・・・・0.66608
33°50’ ・・・・・0.67028
. . ・・・・・
のところに、いきつきます。
.0.66667 となるxは、33°40’(約33.667°)より少しだけ大きいことが分かります。

もう少し、詳しく求めたければ
0.67028-0.66608=0.00420
0.66667-0.66608=0.00059
10’×(0.00059/0.00420)=1.405’

tanx=2/3 であるxは 33°41.05’≒33.684°と見積もれます。
表が四捨五入したものであり、比例配分での概算ですから
表からは 33.68°か 33.69°と判断できます。

質問した人からのコメント

2010/7/9 09:12:16

ありがとうございます!すごく助かりました!!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mr_********さん

2010/7/815:28:36

直角三角形の残りの辺の長さを計算で出し、そのあと、正弦定理を用いれば求められますよ。

eip********さん

2010/7/815:25:32

この条件から一つの三角形が決定されるので,原理上求めることができます.
ただし,具体的に求めようと思うと,「三角比の表」や「逆三角関数を計算してくれるソフト」が必要になります.

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる