ここから本文です

バレエの習慣についていけません。 5歳の娘にバレエを習わせています。 近々...

red_momizyさん

2010/7/1016:17:05

バレエの習慣についていけません。

5歳の娘にバレエを習わせています。
近々発表会があるのですが、バレエの習慣に納得がいきません。

まずお金がかかる。
なんでそんなに金をかけるの

?と言いたいところですが、お金は仕方ないと我慢します。

親がステージを見られない。
子どもの着替えなどの手伝いで、親がステージを見られない。じゃあ、誰が見るの?子どものための発表会だとはわかっていますが、多大な金額と労力を使っている親が、その成果を見ることができないって、理不尽じゃありません?

発表会の後の先生へのお礼。
発表会の後、先生に「ありがとうございました。お疲れ様でした。」の気持ちを込めて、花束を渡すのは理解できます。ですが、それ見合わせてお金または商品券を渡すって…。別に先生もボランティアでやってるわけではないのに、そこまでやるっておかしくないですか?

バカバカしくて今すぐにでも、辞めさせたいのですが、子どもがやりたいと言っているので、強引に辞めさせるのも可哀想なので、そうもいきません。

この不満、疑問を先生や他の親に言うことは非常識でしょうか?

閲覧数:
74,659
回答数:
9
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

soraobasanさん

2010/7/1018:20:18

今、そういう教室は多くないと思うのですが。
ただそこの教室でそれを言っても無駄だと思いますよ。
そこでは、その方式が常識として通っているわけで、突然その先生がやり方を変えるのはありえませんから。
違う教室に移る、お子さんを通わせる前に、色々調べておくことが大切だと思います。
ただ、親が手伝って発表会を見られないところは、決して少なくは無いと思います。
全てを誰かにやってもらうとそれだけお金がかかるわけですから、大きな教室で、子供の発表会を手伝うほかの手助けがたくさんいたり、先輩がいたりしない限りは、お金を出すか、手をだすかしかないわけですから。
全てを人任せでやってもらうには、相当の費用がかかるのは事実です。
発表会の出演費がどの程度かにもよりますが、出演者の人数によっては一人当たりの負担が多くなることも多いかと思います。
先生もボランティアではないわけですから、利益は得なければなりませんし。
とはいえ、最近は出来るだけ、出演費と言うことですべて済ませるようにはっきりとした決算をするところが多いと思うのですけれど。
自分の感性と会う教室を見つけるしかないですよ。

質問した人からのコメント

2010/7/11 22:52:09

降参 皆さん、沢山の貴重なご意見をありがとうございます。
バレエの世界は我が家にはついて行けない文化ですね。
そもそも、子どもがやりたいと言ってやり始めた習いごと。
無理矢理辞めさせたりはできませんが、子どもが他の事に興味を持ってくれる事を願います。

ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

akaneolgaさん

2010/7/1116:54:11

おっしゃるとおり、そういった異次元の法則が成り立つのは日本だからこそです。 なぜなら日本では 「バレエ」は国家の補助を受けられない、 要するに芸術として認めてもらえない、ですから 逆に言うと誰にでもバレエ教室が開けてしまうのでしょう。 ルールがないから各自の教室や派閥で独特のルールができてしまい、それに反する者は 必然と自ら身を引くか、追い出されるかになってしまいます。 本来、国家が バレエを 芸術として認めて何らかの補助をすれば バレエ教室が営利目的になる必要もないのですね。 でも、現実は 指導者にも生活がありますから ある程度、教室の運営も考慮しなければならないのでしょうね。

日本と私が住んでいる北の国 と、バレエへの観念の次元が違うため比較すること自体、間違っているのかもしれませんが、あちらでは 親御さんはノータッチ、 舞踊学校の費用も公費です。 よって各学年の進級テスト(発表会のようなもの)は 学校の行事として扱われ、 親御さんも客席から観ることができ、それに伴う費用は全くありません。。
但し、 入学テストがあり本人の身体検査、 親御さんの体形や祖父母の体形まで合否に考慮され、各学年ことの進級試験に通らない生徒さんには 別の道を勧めます(強制退学です)。。

長くなりましたが、 日本でバレエを 習い事として習うには それなりの覚悟(金銭的、精神的)が必要だと思います。国家のバレエへの体制、観念が変わらない限り、この状態は続くと思います。。

的を得てないようでしたらごめんなさい。。

2010/7/1102:22:59

バレエではソロを踊れるようになると年間数十万円、パ・ド・ドゥを踊れるようになるとその数倍、本気になると年間数百万円の出費は覚悟して下さい。
バレエではありませんが、浅田真央ちゃんクラスになると年間数千万円かけています。

バレエに限らず、お稽古事はお金がかかります。

納得できないならお稽古事はやらなければ良いと思います。

goodsleepinさん

2010/7/1101:24:21

その理不尽なやるせない気持ち、わかります。

うちの娘(10歳)は3歳から習い始め、4歳で初めて発表会にでました。
合同練習を重ねていくうちに「本番は見れないから、ここで見ておかないと・・」
という先輩ママの声。聞き間違いかと思いました。

本番を終えて感じたこと。払ったお金に労力、それ見合う以上の達成感が
残りました。
それぞれが係に徹し、作り上げていく舞台の素晴らしさ。
スタッフとして、働けたことの充実感。
自分でも驚く気持ちの変動でした。

私もバレエ経験者です。が、こんな母たちの苦労は知りませんでした。
母に話したら「子どもにはそんなこと言わないし、お祭りみたいで毎回楽しかったわよ」と。



確かにお金がかかりますね。なんでこんなに?とお思いになることも
正直わかります。
お友達に話したら、「うちはバレエ団付属だから、チケット代がすごいわよー」と
笑われてしまいました(^_^;)

バレエの世界は完全なピラミッドです。
どんな小さなお教室でもプロのバレエ団でも、頂点を支える下積み時代があります。
10年頑張って、子どもが中学生や高校生になって、その支えてくれる人たちに
親子ともども感謝なのだと思います。

私も娘がバレエが好き!という気持ちに押され、ここまできました。
娘は7年やっていますが、まだまだソロをいただく年齢ではありません。
うちの教室は、発表会が2年に一回なので、バリエーションのご指名がかかるには
あと5年はかかります。


質問者さんと同じお教室だったりして??と思うくらい似てます(笑)
それくらい、どこのお教室でもだいたい同じようなことが行われている世界なのだと
思います。

娘さんがとても楽しんでレッスンされてるとのこと。
ずいぶん振付のお稽古も進んできているでしょうし。
今回はママもグッと我慢して、黒子に徹してみてはいかがですか?

そして、発表会が終わっても、まだ疑問や納得のいかない点が多かったら、
その時はほかのお教室を探されてもいいかもしれませんね。
先生にお話ししても、それが教室の方針です・・・と言われたら、それまでだと
思います。

カルチャーセンターやスポーツクラブに入っているバレエレッスンなら、
費用も明確ですし、発表会もこじんまりしたもので負担感が少ないのでは?
と思います。

とにもかくにも、今は目の前に迫った発表会ですね!楽しんで、素敵な舞台に
なりますように。ママもがんばってくださいね!!

2010/7/1023:43:38

親がステージを見られないのはたぶんどこも同じかと。後々ビデオ等で見るしかないですね。子供の世話、会場係や受付、ゲストの世話等は親御さんたちがやらないと人手不足ですし人を雇ったらさらに経費がかかります。他の回答にあるように子供が出るときだけ見に行くのが良いですね。子供の発表会がうまくいくように全力を尽くす。後は後回しといったところでしょうか。親に感謝です。

花束の他に商品券等も渡すのはお教室によって違うのではないでしょうか。まぁ、発表会の練習は普通のレッスンより先生も力を入れてくれますし、実際レッスンより発表会で上達してる感も否めないのでそのお礼でしょうか。
教室によって発表会のやり方も結構違うようです。私の通ってた教室では衣装が生地から全て親の手縫いだったり。。。自分に合うやり方の教室を探すと良いです。

でも、できれば続けさせてあげてください。本人が好きなら上達も早いかもしれません。上達してヴァリエーションやパ・ドゥ・ドゥ踊ってくれたら私は嬉しいです。

whoracle1210さん

2010/7/1021:09:05

バレエの世界では非常識です。

バレエはお金もかかるし、母の労力もとてもかかるんですよ。
誰のための発表会…
踊る本人のための発表会です。母のためではありません。
観客はお客様、保護者は観客にはなれません。
「客席で見たかったら上手になってプロになってもらいましょうね」と言われる先生もいるそうな。
どのくらいの規模のお教室で、お手伝いのお母様がどのくらい駆り出されるのかわかりませんが
我が子の出番には交代で袖から、あるいは客席後方から見せてもらえませんか?
そんな程度で十分だと思える度量がなければ「バレエママ」はやっていけません。
それでも長く続けてコンクールや発表会でソロを踊ったり、
主役をもらって男性とPDDを踊らせてもらえると
「続けていてよかった」と親子で思える日がきますよ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。