ここから本文です

エアコンの冷房とドライはどちらが電気代かかりますか?

hhh********さん

2010/7/1123:28:20

エアコンの冷房とドライはどちらが電気代かかりますか?

閲覧数:
915,346
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2010/7/1902:43:13

よく似た質問がたくさんあって、しかも回答がまちまちなので、間違った知識が広がりそうですね。
個人的な思い込みや印象だけで話されているのを聞くと誤解してしまうと思うので、電力会社が調べた結果のページを載せておきます。

http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu09_j/images/090709g.pdf
東京電力 「冷房」と「除湿」の違いと、上手な使い方 別紙1

まず、ドライには2種類あることを認識してください。
比較的前からある「弱冷房除湿」と、最近搭載機種が多くなった「再熱除湿」です。
同じ設定温度にした場合の、消費電力量の平均は、
弱冷房除湿<冷房<再熱除湿
となります。
すなわち、弱冷房除湿がもっとも電気代が安いということです。
ご質問のドライとは、「弱冷房除湿」でしょうか?それとも「再熱除湿」でしょうか?
取り扱い説明書を読めば書いてあると思いますが、簡単な見分け方は「弱冷房除湿」であれば、吹き出し口から風が吹いているときは基本的に涼しい風で、設定温度に到達すると、吹き出し口からの風が止まります。
「再熱除湿」の場合は、吹き出し口からの風が涼しくありません。
「弱冷房除湿」は、その名の通り、「弱い冷房」です。冷房との違いは、高出力運転をしない(コンプレッサーの出力を上げすぎない、送風を強くしすぎない)点と、設定温度に到達すると送風を止める点です。また機種によると、室温が上昇してきて、コンプレッサーを再起動するときに、送風を開始するまでにコンプレッサーのみを回し室内機のエバポレーターを少し冷やしてから送風を開始する機能があります。これによって、エバポレーターに結露した水分を再蒸発させないようになっています。
一方冷房の場合は、室温と設定温度を出来る限り早く近づけようとするので、高出力運転をします(このときは冷房効率が落ちるので、弱冷房除湿より電気代がかかります)。早く冷えるのと、高出力のため除湿性能も高いですが、電気代はかかります。それよりもイマイチなのは、設定温度に到達するとコンプレッサーが停止し、まったく冷えないのに、結露した室内機の中のファンが回り続けて、内部の水分の再蒸発が起こり、湿度が上昇することです。なので、早く冷やしたい、どうしても弱冷房除湿では部屋が冷えない場合にのみ使うようにしています(私の家のエアコンでは、弱冷房除湿で部屋が冷えないことはないので、冷房モードを使うことはほとんどありません)。
「再熱除湿」は、「弱冷房除湿」で冷えた空気を、排熱で温めて室温の低下を防ぎます。夏場では、もったいないですね(せっかく冷えたのに)。排熱を部屋の中に導くため、結局同じ設定温度にしようとすると、室外へ運ぶ熱量が増えるので消費電力が増えます。
「弱冷房除湿」なら「冷房」より電気代は安い。
「再熱除湿」なら「冷房」より電気代は高い。
ちなみに、家にあるパナソニックのエアコン2010年度モデルを見ると、すべての機種に「弱冷房除湿」が付いていますが、「再熱除湿」は半分の機種にしか付いていません。なので、世の中の一般的な除湿とは、「弱冷房除湿」を指すものと考えた方がよさそうです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「冷房とドライどっちが安い」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

a_r********さん

2010/7/1809:22:37

先に回答してる回答者は間違ってますね。

一般的にはドライの方が電気代がかかります。

湿気の多い時はドライ、普通に暑い日は冷房で使ってください。

tra********さん

2010/7/1516:04:51

冷房です、
暑い時にドライではエアコンの意味が有りません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる