ここから本文です

ガンダム00のパイロット強さの順はどうなっていますか? 一期二期分けて

シロッコさん

2010/7/1309:09:57

ガンダム00のパイロット強さの順はどうなっていますか? 一期二期分けて

閲覧数:
12,544
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jet********さん

2010/7/1315:10:56

【1期】
1位
アレハレルヤ
公式発表の最強は荒熊とアリーだが、個人的に荒熊と超兵を二人同時に相手をしても、終始圧倒していたこちらが最強パイロットの名にふさわしいだろう。

2位
アリー・アル・サーシェス
セルゲイ・スミルノフ
公式における最強のパイロットだ。
個としての技術や戦闘能力ならば前者、集としての統率・指揮・戦術ならば後者に分があるが、二人は相対的であるものの、どちらもかなりの実力者であるがゆえ、この位置付けにした。

3位
グラハム・エーカー
瞬間的な爆発力やここ一番で見せる強さはズバ抜けている。経験値においてセルゲイやアリーに劣るが、個としてのMS操縦技術はこの二人よりも上だろう。

4位
ニール・ディランディ
長距離戦用のデュナメスで、アリーのスローネツヴァイと近接戦闘で互角の戦いをみせた部分を評価。
ダリル・ダッジの横槍が無ければアリーに勝っていた!?

5位
ソーマ・ピーリス

アレハレには遠く及ばないが、それでも脳量子波が使用出きる点や、超兵として培われた戦闘能力や操縦技術は十分評価出来るだろう。


【2期】
1位
刹那・F・セイエイ(覚醒後)
1期では他に比べかなり見劣りしていたが、純粋種イノベイターに覚醒してからは、他の追随を許さない程の戦闘能力を有している。

2位
Mr.ブシドー
1期と変わらず、むしろそれ以上に磨きがかかった戦闘能力や操縦技術は特筆。ダブルオーライザー&純粋種イノベ刹那と互角に戦えたのは、ブシドーとリボンズのみ。

3位
アリー・アル・サーシェス
2期では、日の浅いマイスターのライルに敗北したり、怪我人の刹那にすら勝てず1期と比べその戦闘能力に陰りがみえるが、それでもOO&セラヴィーを同時に相手にしても終始圧倒するところは流石。

4位
リボンズ・アルマーク
長期間現役を退いた結果、刹那に敗れはするが量子化に対応する中りは流石と言うべきか。現役バリバリのリボンズならば、刹那を最も脅かす存在である事は間違いない。

5位
セルゲイ・スミルノフ
こちらも現役を離れていたブランクがある為この位置付けに。2期では1期程の存在感を見せられなかった事に関して、評価を下げざる得ないだろう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mic********さん

2010/7/1909:29:00

二期は リボンズじゃないっすか?
覚醒した刹那をヴェーダのバックアップ無しで互角、または互角以上に戦えてたし 唯一あのダブルオーライザーを大破させた男ですからね しかもオリジナルの太陽炉じゃないし リボンズがオリジナルの太陽炉を使用してたらおそらく 刹那は死んでたでしょう
まぁ 俺の意見なんで
一期だったら アレハンドロだと思いますw
あの人はよく頑張りましたw

二期は リボンズじゃないっすか?
覚醒した刹那をヴェーダのバックアップ無しで互角、または互角以上に戦えてたし...

khs********さん

2010/7/1516:07:23

だいたいの順位です。1期は戦闘していないのでリボンズはなし、2期は戦闘シーンがほぼないのでセルゲイはなしです。

1期
1位 アリー、セルゲイ、アレハレ
経験豊富で技量もあるアリー、セルゲイと真の超兵であるアレハレがトップ。
2位 グラハム、ロックオン
フラッグでスローネを撤退させたグラハムやアリーとほぼ互角に戦ったロックオンが2位、1位と比べると、アリーやセルゲイのような指揮能力や戦術などがなく、アレハレのような超反応もないので2位
3位 ソーマ、刹那、アレルヤ、ティエリア、など
あまり大きな差はないと思う。

2期
1位 刹那、リボンズ
覚醒後の刹那が他のパイロットと比べて圧倒的に強く、刹那と唯一互角に戦えたリボンズが1位。
2位 アレハレ、アリー、ブシドー
二期後半の刹那と互角に戦ったブシドーや前半の刹那とティエリアを圧倒したサーシェス、刹那以外でトランザムなしでイノベイドを撃墜したアレハレが2位
3位 イノベイド、ロックオン、ティエリア、ソーマ・・とか
撃墜されているイメージが強いがトランザムライザーなどに善戦したイノベイド、トランザムを使用したが勝利できたマイスターなどが3位

ya_********さん

2010/7/1319:12:48

1期
1:アリー・アル・サーシェス
→圧倒的な操縦技能と緻密な戦略、大胆な行動がそろったパイロット。操縦感覚がまったく異なるツヴァイでろくに訓練もせずにあそこまで使いこなせたのはさすが。
2:セルゲイ・スミルノフ
→単純な操縦技能ではアレハレや阿修羅グラハムに劣りそうですが、指揮能力は抜群です。そういった意味ではパイロット(軍人)としては非常に優秀ですね。落ち着いていて常に冷静な判断が出来ることもポイントですね。
3:アレハレ
→単純な単機戦闘能力では最強最有力候補。しかし覚醒に制限があり、突出した強さであるための単機戦闘限定である故に「止める」ことが組織力または作戦を行使できる上位2人なら戦術次第では結構出来そうなので3位。
4:グラハム・エーカー
→グラハムスペシャルが可能とはいえ、普段はすごいエースクラス。阿修羅モードではサーシェスすら上回りそうですけど、限定的過ぎるので下かなと思います。
5:ロックオン・ストラトス
→後期から強さに磨きがかかりましたね。特にvsツヴァイではハンデを背負いながらも善戦し、ダリルの妨害がありながらもツヴァイを大破、サーシェスを瀕死に追い込みました。

2期
1:刹那・F・セイエイ
→イノベイターとして覚醒し始めた頃からサーシェスを打ち破り、イノベイドでは太刀打ちできないほどの強さでした。機体性能差があったとはいえ、イノベイドの範疇を超えたリボンズを倒したことはすごい。
2:リボンズ・アルマーク
→刹那に負けたとはいえ、オリジナルツインドライヴのみの機能である「量子化」がなければ勝っていたかも。vsエクシアR2でも性能が劣る0ガンダムで互角の戦いを繰り広げました。
3:アリー・アル・サーシェス
→二体のガンダムを圧倒するという恐ろしいまでの強さは健在。最終決戦でもあんな狭い空間でケルディムの乱射を避けつつ、バスターソードを使用する技術は恐ろしいですね。
4:アレハレ
→出番が少なすぎてイマイチ印象の薄かったアレハレですが、ボロボロで粒子も殆ど尽きている機体でイノベイドを完全に圧倒した強さはやはり本物でしたね。
5:Mr.ブシドー
→方向性は妙でしたが、「宿命」となったガンダムとの決闘を望むという終始異常な状態だったためか、覚醒した刹那ともほぼ互角に斬り合えたというのはすごい。

といあえず長くなりすぎないよう、top5に絞って考えてみました。

shi********さん

2010/7/1310:28:05

両方通じて、アリー・アル・サーシェス、グラハム・エーカーが強いと思います。
機体性能の差、ベーダのバックアップがない、などが理由として挙げられます。
あくまで個人的な考えですが…。

sdd********さん

2010/7/1309:48:13

公式で一期最強はセルゲイって言われてた気がする
アリーだったかな?

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる