ここから本文です

元素記号や化学式

kam********さん

2010/7/1416:55:11

元素記号や化学式

小学4年生の男の子です。

昨年NHKで放送されていたアニメがきっかけで、元素や化学に興味を持ち始めました。
子供に質問されることが私には説明できないので(もっと勉強しておけばよかった・・・)、事あるごとに図書館に行って一緒に調べたりしていますが、小学生が楽しく見れる本もあまりなく・・・

今日、NHK高校口座の科学式(銅と亜鉛とイオンとかなんとか)を見ていて、かっこいい^^と興奮していました。

せっかく興味を持ったのでより深く興味を持つようにというか楽しめるような本・雑誌・等々ないでしょうか!?

補足エレメントハンターです。

地球とよく似た星があって、ある区画で何らかの元素が消失した為にそこが消えてしまう。
それを調査する(友情や親子愛も織り交ぜながら) アニメだったような(汗)気がします。

エンディングの歌があの覚えにくかった元素記号の羅列の歌で、楽しそうに水素からストロンチウムまで言えてました。
高校生までその歌を覚えてくれていたら、かなり儲けものですよ(笑)

閲覧数:
3,506
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gom********さん

2010/7/1503:22:48

分かります、その子の気持ち!!
私も小5くらいで化学に興味をもって、今は中3ですが、中1から受験勉強そっちのけで化学の勉強してます(>_<)

これはあくまで自分がそうだっただけなんですが、そのお子さんも化学式とか化学反応式とかがかっこいいタイプでしょうか。そしたら、何冊か他の人の言うような本を買って、一冊だけとても難しい高校レベルの化学構造式などが乗っている本もプレゼントしてみてください。私は、家にあった高校の難しい参考書ばっかり読んでました。

ちなみに、この歌ですか?
http://www.youtube.com/watch?v=EyawjxCR7EA&feature=PlayList&p=139DB...

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

lib********さん

2010/7/1421:54:50

ありましたね。あれと前後して元素関係の児童書が結構出ています。(下記参照)
図書館の児童書コーナーに行って4分類の棚を見ると、他にも置いてあると思います。
後は、雑誌だと誠文堂新光社の『子供の科学』は、どうでしょう?化学だけではありませんが、実験も載っていて夏休みの自由研究にも使えます。自分が使っている図書館だと、これも児童書の所に置いてあるのですが・・・。

参考:
『元素がわかる事典 世界は何からできている?』(宮村 一夫/監修,PHP研究所,2010)
『目で見る元素の世界 身のまわりの元素を調べよう』(齊藤 幸一/編,誠文堂新光社,2009)
『周期表 ゆかいな元素たち!』(エイドリアン・ディングル/文 サイモン・バシャー/絵 藤田 千枝/訳,玉川大学出版部,2009)
『原子力の大研究』(PHP研究所,2009)
『目で見る化学 111種の元素をさぐる』(ロバート・ウィンストン/著 相良 倫子/訳,さ・え・ら書房,2008)

f70********さん

2010/7/1420:15:08

最近、別冊Newtonで元素・周期表に関する内容や、イオンや元素にかかわる内容が取り上げられていた気がします(しかも周期表つき)これが結構高い…
ほかには

・『元素生活』…元素が個性ある絵で表現されています(これも周期表つき)
・『まだ生きている理系の中学生へ』…「中学生」と書いて「キミ」と読ませています。高校レベルの内容がやさしく書かれています。
・『新しい科学の教科書-現代人のための中学理科-科学編』
・『サイエンスビュー 化学総合資料』…資料集で、高校レベルですが、多くの写真と解説があります


ブルーバックスシリーズ…文字ばかりで難しいかもしれませんが、科学入門の定番で、内容も面白いです。
・『元素111の新知識』
・『発展コラム式 中学理科の教科書 第一分野(物理、化学)』
・『化学・意表を突かれる身近な疑問』

rsr********さん

2010/7/1418:02:36

なんというアニメですか?

小学生で元素記号に興味をもつとは、すばらしいですね。
自然の科学、理科には、物理や生物、化学、地学がありますが、
こういったのは高校になって分かれていって、初めて詳しくならいます。
中学校でも化学といわれる分野はかじる程度しかやりませんよね。化学って、原子とか分子とかイオンとかっていうような目に見えない小さな世界から、いろいろな現象を考えてみようというものなので、すこし小学生には難しいかもしれません、、私は小学3年生のいとこに、がんばって教えようとトライしてみましたが、なかなか難しかったです。。笑
ただ、自分で興味をもたれているようなので、絵のたくさんあるような、化学の本や雑誌は意外におおきな本屋さんなんかにいけば、いろいろ置いてありますので、買ってあげたらいいですね!日常生活と関わりの深い現象、例えばなんで水は冷やすと氷になるの?とか、そういった内容の本がいいと思いますよ。雑誌だと、別冊ニュートンっていうやつが、たまにやさしい化学の内容を出版するんですが、ほかにもあると思いますよ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる