ここから本文です

農家による『縁故米』は税金泥棒ではないでしょうか?

qas********さん

2010/7/1619:55:10

農家による『縁故米』は税金泥棒ではないでしょうか?

農業をやっている時点で各種補助金を血税から享受しているから、農家の活動は公益に沿うように制限されるべきです。

『農作物の供給』という使命を果たすことを前提に税金から各種の多大な恩恵を受けているから、農民は作ったコメや野菜等を全て市場に供給すべきだと思います。

個人的な食料や親族友人への分配物といった、公益に沿わない私利私欲の横取りは税金泥棒だと思います。

仮に自分で食うなどするなら、その作物の比率分の補助金を返還するのが当然でしょう

また、農地法で税金を安くしか払ってないのは市場への食料供給という高貴な義務を果たすためであり、私的に食うなら我々と同じ税を払えといいたい

さらに、市場に売らず、現物を自分の物にした場合、労働による所得であるにも関わらず所得税は払わないことになるから、脱税だ


このような罪悪が農村に蔓延っているのは自民党が農民票利権を持ってたから

自民党最悪

閲覧数:
2,468
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bb_********さん

2010/7/1721:55:20

昔から権力者から見ると農民は「生かさず殺さず」の対象でそれによって、利益・恩恵・存在意義など受けてきたものです。近年はその対象がサラリーマンにもなった事です。農民いなくなればその位置はサラリーマンで独占です。
農民が補助金をまるまる貰っていると思っているのは間違いです。農民に渡るまでに多くが途中でピンはねされています。
税金泥棒は権力者です。(権力者からすると、農業の補助金も高速道路無料化・子供手当等も名前が違うだけで意味は同じ、「生かさず殺さず」にするためのお金。)

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる