ここから本文です

スイフトとデミオではどちらが良いですか?

mei********さん

2010/7/1711:22:50

スイフトとデミオではどちらが良いですか?

こんにちは。
現在スイフトとデミオで現在迷っています。
・スズキ スイフト1.3XG
・マツダ デミオ13C
ミッションは5MTにするつもりです。

以下のことに1つでも良いので回答頂ければ幸いです。

★後日試乗に行くつもりですが、どの点に注目してチェックしてくるとよいでしょうか?

★運転した経験のある方(ATでもOKです)、どの様に感じましたか?(こっちの方が運転して楽しい!、運転がラク!など。)

★使い勝手はどちらがよいでしょうか?

「草刈機と高枝切りバサミサイズの荷物が乗る」という条件をクリアしているので、どちらでもいいのですが、どちらにしようか迷っています。
この2車種にしたのは、この車種の新古車(未使用車)があり、新車価格より安くなるからです。
どちらもディーラーから購入できます。
色・形にはこだわらないので、使い勝手、性能、安全性等で決めようと思っています。

ご意見を是非お願いします。

閲覧数:
12,534
回答数:
7
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yam********さん

編集あり2010/7/1721:06:48

スイフト乗りですが客観的に評価します。

デミオもスイフトも1トンを下回る同じ条件です。
その上で、剛性感はスイフトが上です。

デミオは車体全体がしなやかになりました。

先代デミオの剛性感は高かったものの、リアサスの出来も良過ぎて、FF車なのに前輪の食いつきが悪いのが欠点でした。

現行デミオは適度にしなることで、解決したようです。

スイフトのマイナス評価点は、意外と大回りなこと。

プラス評価点は、エアコンが最初からフルオートで、イモビライザーアラームもキーレスエントリーも標準装備で、タイヤがポテンザRE082なので、とにかく安いこと。

デミオを同じ装備にすると、オプションつけまくって、20万円以上高くなります。

追記:
重量税ですが、スイフト5MTのZC11Sと、CVTのZC71Sはジャスト1000kg=1.0t以下ですからデミオと同じです。

質問した人からのコメント

2010/7/18 23:29:09

抱きしめる 両方試乗し、幾つかの店で見積りを貰いました。
確かに共に特に不満点はない2車種でした☆
デミオはソフトな走り心地と加速が、スイフトは外観と座り心地が良かったです。
甲乙付け難いですが、多分スイフトで決めると思います。
好感度の高い営業マンがいたので、その方から、と。
皆様にベストアンサーを差し上げたいですが、今回は金額的なお得感についての回答も下さったyamjpkarlさんにさせて頂きます。
皆様有難うございました☆

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

dok********さん

2010/7/1811:18:28

現行モデルのスイフト1.3XG(リミテッドII)5MTに乗っています。
軽快感のデミオか重厚感のスイフトかといったところですかね。

どちらもそれぞれに良さのある車ですが、他の人も指摘している通り、装備面では圧倒的にスイフトです。スイフトの標準装備をそのままデミオで再現するなら、それだけでオプション代が20万は必要になるでしょう。言い換えれば、よほどのこだわりがない限りはオプションにお金が掛からないのがスイフトの隠れた魅力の1つです。いかにデミオの燃費が良くても、この差はそうかんたんにひっくり返せるものじゃないです。

また、フロントシートの出来が良いのがスイフトの特徴です。座面が大きく、ホールド性も高く、適度に固めで、3~4時間くらい高速道路を走ってもそんなに疲れることはありません。その分、後部座席は狭いんですがね。

あと、スイフトのMTのフロアシフトはショートストロークで、かつ、純正のシフトノブでも240gと重めのボール型になっていて、シフトフィールは申し分無しです。

最後に、現行モデルの1.3に搭載されているM型エンジンはスペックこそ凡庸ですが、このクラスの車に搭載するにはオーバークオリティな作り方(それこそV6エンジンやレーシングマシンのエンジン作るようなやり方)で、隠れた名機と言われるエンジンです。
ただ、採算が合わないためM型エンジンの廃止が決定しており、現行のスイフトが最後のM型エンジン搭載車両となります。
そういう意味では現行のスイフト1.3は今後はちょっと貴重な一台になるのではないかと思います。

gay********さん

編集あり2010/7/1718:59:36

どっちも太鼓判です。細かく優劣を書き出したところで、車の優劣は語れません。アシはどっちもしなやかで価格の割には感心します。使い勝手も似たり寄ったりです。デザインは好み。装備も結局は好みでしょう。ただ現行型デミオの軽さは大きなアドバンテージかも知れません。走りにはっきり影響します。先代デミオ乗りとしては非常に羨ましい限りです。

byb********さん

2010/7/1716:27:17

その2車種を含めてコンパクトカーの購入を検討して、結局デミオを買いました。
現行スイフト発売から6年くらい経っていて秋にフルモデルチェンジの予定です。
細かい部分の設計やデザインが古いかな。

カタログ通りの燃費にはなかなか届きませんが、カタログ上はデミオの方が良いです。
最小回転半径はデミオの方が小さいです。
重量はデミオが1t未満、スイフトは1t以上あり重量税はスイフトの方が高くなります。

どちらも試乗しましたが街中をちょっとだと基本的には大差ないです。
このグレードだとスイフトの方がタイヤが太い分しっかりしたような気になってしまいます。
シフトレバーの位置がスイフトはフロアですがデミオはオーディオのあたりにあります。
ハンドルとの距離も短いため操作性はデミオの方が上だと思います。

デミオの横の窓の下くらいのボディーのラインが、前の方が細くなっている感じで、バックで駐車するときに、運転席の窓から顔を出してボディーのラインに合わせて駐車すると、車がちょっと右を向いてます。(慣れですが)

デミオの方を良く書いてますが、スイフトのフルモデルチェンジの時期が違っていたらそちらに行っていたかもしれません。

その他ドリンクホルダーの位置や数等も違うので現車やカタログでご確認ください。

どちらもいい車だと思います。

niy********さん

2010/7/1712:49:35

投げやりな意味でなく、どちらもイイと思いますよ。どちらを買っても幸せになれます。

デミオは他の方が書いているコストダウンではありません。旧デミオよりも100kg軽くするために色々頑張ったエンジニアリングの成果です。今でもチューニングの世界では”軽量化に勝るチューニング無し”と言われるぐらい、軽量化というのはかなり困難で地道で地味な作業です。やってのけたマツダは偉いですよ。旧デミスポと現行の試乗車を乗り比べましたが、走りは現行の方が絶対良いです。軽さから来る相対的なエンジンパワーは結構差を感じます。荷室は軽並に狭いですが。

一方スイフトは一昔前のスズキとは一線を画す性能を持っています。昔のスズキはその軽さと引き替えに、ボディ剛性の無さとチープな足回りが弱点でした。スイスポに200kmほど乗りましたが、若干デミオよりも重く、加速はダルですが足が秀逸で、正直カーブで減速せずに安心して曲がれるので、面白く、ヒップポイントも割と高いので疲れません。

個人的には甲乙付けがたいですね。室内空間優先ならスイフト、実燃費優先ならデミオでしょうか。

dy_********さん

2010/7/1711:49:19

先代デミオ乗りです。

スイフトをお勧めします。


先代でオーバークォリティに作り込んでしまい、現行の開発は細部に渡ってコストダウンをしています。
(旧型乗りのヤッカミではありません。ボンネットを開け、リフトアップして覗いて見ると一目瞭然です)


対してスイフト。

レンタカーで利用する機会が数回ありましたが、【魂】を感じました。
(安っぽい表現で恥ずかしい)


エスクード/キザシを除けば、スズキのフラッグシップです。

一方、底辺を支えるエントリーカーとして開発されたデミオ。

双方共に要件を満たすのなら、開発に気合いの入ったクルマを強く勧めます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる