ここから本文です

レートと運用利率の計算問題

kim********さん

2010/7/1913:04:57

レートと運用利率の計算問題

1、外資系銀行で100万円の米ドル定期預金(12ヶ月もの)をはじめたとする。利率は年4.75%である。為替レートが1$=115円から、
(A)1$=110円になった場合と、(B)1$=120円になった場合に分け、1年後に解約し、円に戻した場合の運用利率をそれぞれ求めなさい。(手数料、税を考えない。為替売相場と買相場の違いも考えない)

2、年利7%のドル預金(4年物)と年利1.5%の円預金(国内)があったとする。為替レートは、1$=110円である。100万円で4年間の投資を考えるとき、為替レートに変化がなければ、当然ドル預金が有利である。では、ドル預金の有利性が解消されるのは、4年後に為替レートが1$何円になったときか。そのレートとレートの変化率を求めなさい。(手数料、税、物価の変化をかんがえない。為替売り相場と買い相場率の違いも考えない)


以上の二門は僕できません。できれば詳しく教えてくださいませんか。お願い致します。
計算の経過と結果を書いて頂いたら、助かると思います。

閲覧数:
495
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ajt********さん

2010/7/1918:45:58

①115円で100万米ドル預金作成。100万米ドル×115円=115,000,000円作成にかかります。
100万米ドル×4.75%=47,500米ドル
一年後の元利金は1,047,500米ドルです。
(A)1$=110円の場合
1,047,500米ドル×110円=115,225,000円
利益は225,000円です。
利回り225,000÷115,000,000×100=0.1956… 答え 約0.19%
(B)1$=120円の場合
1,047,500×120=125,700,000円
利益は10,700,000円
利回り10,700,000÷115,000,000×100=9.3043… 答え 約9.3%

②ドル預金と円預金の金利差は年利で5.5%
4年間で22%である。
ドル預金の優位性解消するためには、この22%の金利差が解消される為替水準である。
1$=110円であるので、110×78%=85.8円 答え 85円80銭

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる