ここから本文です

GHQはどうして天皇制を残したのですか?

sei********さん

2010/7/2115:40:42

GHQはどうして天皇制を残したのですか?

皇室の方にしても特権は与えられるが、いろんな御公務で人権侵害されるようですね。

高齢や、病気の人に仕事しろとか、ひどいと思うのですが。

一般のサラリーマンやその妻なら、高齢や、病気になったら仕事しませんよね。

これからどうなるのでしょう?

閲覧数:
10,926
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2010/7/2608:57:17

天皇に戦争の責任は「無い」からだと思います。


理由は7つ。

1、昭和天皇はご自身のお考えとして、開戦直前まで反対されていた。
(天皇は日米開戦を論議した御前会議の最中に、開戦に反対していた)

2、大東亜戦争そのものが、日本が独立国として存続するための自衛戦争、あるいは西洋帝国主義諸国の植民地主義と戦い、過酷な支配の下にあったアジア植民地を欧米列強から解放するための戦争であったから(天皇が専らアジア諸国の侵略を目的として企図したものではないから)

3、当時の憲法(大日本帝国憲法)では、天皇には、拒否権のみが存在し、実際の意思決定や政策立案は内閣と帝国議会によって行われていた。

4、日本には戦争に対する責任を負うべき事実が存在しないから、天皇の戦争責任自体を問うことが設問として成り立たない。

5、当時の日本の主権者は天皇であり、その最大の被害者は天皇自身であったとする意見もある。

6、昭和天皇はマッカーサーとの会見で、戦争責任は日本国民にではなく、すべて自分にあると述べたとされている(これについては、下記に後述で補足)

7、サンフランシスコ講和条約において、天皇が自国の戦争に責任を負うべきものがあることを承認するという条項は無い。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1028040565



(補足)
なお、公には明らかにされていませんが、昭和天皇はマッカーサーとの会見で、戦争責任は日本国民にではなく、すべて自分にあると述べられた上で、「私の命はどうなってもよいから、一刻も早く国民に食糧と衣服を与えて欲しい」と言われました。

てっきり、天皇が命乞いをすると思っていたマッカーサー(GHQ)ですが、天皇陛下のそのお言葉を聞いて、昭和天皇に対して敬意を払うようになり、それまで皇室一族を処刑しようとしていた考えを一転させ、存続させる方向に変えました。

加えて、皇室を存続させることによって、日本を(米国の都合の良いように)統治しやすく、また米国に対して無用な反感を抱かないように仕向けた、という意味合いも含んでいます。

天皇に戦争の責任は「無い」からだと思います。


理由は7つ。...

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「ghq 天皇制」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yae********さん

2010/7/2319:12:31

マッカーサーは昭和天皇が命乞いをしてくるものだと思っていました。
それを扱き下ろしてやろうみたいな意気込みだったのではと思います。
しかし、昭和天皇は「自分はどうなっても良いから、日本だけは救ってくれ」と
身代わりを要求しました。米国勢はこれに衝撃を受け、
大和朝廷の力というのを見たものだと思います。
日本人が、なぜ天皇にああまで忠誠を誓うのかも、それでわかったことでしょう。
故に天皇がいなくなった日本は反共で手を携える力を持たないと察したのではと思います。

ちなみに、外国の憲法を改定するのは国際法違反なので、憲法改定において国体を残したのは日本であり、
GHQではありません。そもそも日本国憲法は大日本帝国憲法第73条に則って、
天皇の勅命をもって、議案を帝国議会の議に付すものとしてできたものです。

asd********さん

2010/7/2301:09:55

昭和天皇に戦争責任がないからでしょうね。

昭和天皇自身も戦争責任という言葉に対して、意味が分からない、と、おっしゃっています。
昭和天皇は戦争犯罪人ではないが、戦争責任がある、というのは、メチャクチャというか、ムチャクチャである。
戦争責任がある、ということは、戦争犯罪人である、という事でしょ。
東京裁判における平和に対する罪というのは、戦争を起こした事じゃないの?

昭和天皇は戦争犯罪人ではないから、戦争責任もない、これが論理的な帰結だ。

なお、
アメリカ政府が政治的理由で、と、責任をアメリカに押しつける事はできない、
中国はアメリカに抗議していないし、
独自に天皇は戦争犯罪人である、と、声明を出した訳でもない、
フランスもイギリスもその他の戦勝国も同様である。
従って、天皇が戦争犯罪人ではない、というのは、戦勝国の総意である、というしかない。
また、戦勝国の国民は、それをそのまま放置したのだから、文句をいう資格はない。

えー、天皇が病気やその他の理由で公務が行えないときは、皇太子がその任を行うと、法律で定められています。
でなきゃ困るでしょ。
天皇陛下が入院しているから国会が開けない(^o^)
そんな事あるわけないでしょ。

よーするに、陛下のお人柄なのです。
強要しているのなら人権侵害になりましょうが、
陛下は、献身的で責任感が強く、また、仕事は完璧にこなします。

was********さん

2010/7/2119:55:30

天皇制なんて制度は日本には元々ありませんから残す残さないの話しすらありませんでしたよ。

編集あり2010/7/2119:13:48

責任は国民の為に文明を生かせなかった私にあります
全ての罪科は私にあるのです、困窮する国民を頼みます
マッカーサーは二の句が告げませんでした、ただただ沈黙の時間が流れ、思慮が決意となり友情となり、日本文化と天皇陛下の来し方を学ぶうちに互いに尊敬する深い友情で結ばれたのです

人の歩みをしっかりと科学して下されば、その背景が、世界中で大切に思って下さる背景が分りますよ

日本の成り立ちを考えますと、大昔、インドや西の国から中国や韓国など陸地を旅してたどり着いた人々や、南洋や北洋などから海を渡って来られた人々が2000年もの長い時間をかけて田畑を耕したり、海で漁をしたり、山の木を伐りだして五重塔を作ったり、苦労を重ねながらも工夫に工夫を重ねて楽しく美しく豊かにしようと考えて働いて下さったおかげで発展してきた国なのです
貴方のご両親は、貴方のお祖父ちゃんやお祖母ちゃん、それよりずっと ずーっと前の、お祖母ちゃんたちが、未来を夢見ながら働いて身につけられた「考える力」や「美しい心」を引き継いで行けるように、一生懸命お仕事をしながら、貴方を育てて下さいましたね
天皇陛下のお祖父ちゃんやお祖母ちゃん達も、貴方のお祖父ちゃんやお祖母ちゃんたちと同じように、苦労しながら考えて、働いて生きて来られたのです
そうしながら、自然の恵みが太陽(宇宙)の不思議な力、自然(地球)の不思議な力によって生み出されることを研究して、人々を指導できるように成られたのです
そうして、だれでも大切に思って指導して下さったので、沢山のお祖父ちゃんやお祖母ちゃんたちが尊敬して慕うようになったのですね
2000年もの長い間慕われているうちに、人々の生き方、考え方、自然への敬いと祈りなど、文化としてのまとまりの中心に居られるようになられたのが天皇陛下ですね
そういう訳で、天皇陛下は日本の歴史(お祖父ちゃん達が身につけられた美しい心や文化)を日常の生活の中で体現して教えて下さる仕事を引き継いでおられるのです
貴方もニュースなどで見たことがあると思います
一つは自然科学の研究ですね、それと国民が安心して働けるように運営される議会を支えるお仕事ですね
もう一つは宮中祭祀という大自然(宇宙と地球)へのお祈り、大昔のお祖母ちゃんたちへの感謝のお祈りですね
また、田んぼを耕したり、種をまいたり、田植えをして秋には稲刈りして大昔の人々の生き方や、喜びや、願いも伝えて下さっておられますね。
もう一つは森林を大切にする仕事や、疲れや憂いの中にある人を元気付ける仕事、文化の発展を助け祝う仕事、世界中と手をつないで生きていくにはどうすれば良いか、考えを深めるお仕事、そして貴方の美しい心を世界中に伝えてくださる外交など、沢山の御仕事を代々引き継いでおられるのです
また、大昔のおじいちゃん達は大自然(宇宙と地球)の決まりごとを全部身につけたいと思って一生懸命生きてこられました。天皇陛下はその思いを沢山の子供達に知ってもらうために今日もお仕事をなさっておいでです
つい先だってはカナダの皆様と友情を深める御仕事をなさいました、カナダのみなさんも歓迎してくださってお仕事もお人柄もすばらしいと、とても喜んで迎えて下さっていました
遠い過去から苦難を乗り越えて集った人々に支えられ、慕われ、そして指導しながら営々と時代を繋ぎ今日に至った民族の象徴が天皇です

世界中探しても、そのような方は天皇皇后両陛下しか居られませんので、外国の方も「自分の遠い遠い祖先も天皇陛下のような人々だったのかしら」と思ったりなさるくらい素晴らしい御話や体験を聞くことができるので、とても大切に思って大事になさって下さるのですね。

未来を担う貴方たちが、太古からの人々の生活や夢や残された技術、芸術、文化を総合的に体現してくださるのが皇室なのです、それは貴方の因って来る由縁でもあり「貴方の先祖の心象」に繋がるものでもあると言えますが、外国の方も同じような感じを抱かれるようなのですね

天皇陛下は、国事行為や宮中祭祀を通して、あなたのお祖母ちゃん、それよりもずっとずーっと前のそのまた前の、お祖母ちゃんたちが未来を夢見て、貴方に託して下さった考えや心を伝えるために、世界中の人々がびっくりするような大変なお仕事を引き継いでおられます

世界中と手をつないで生きていくにはどうすればいいか、考えを深める仕事と、お祖父ちゃん達が一生懸命働きながら、身につけられた美しい心を、世界中の人々に伝えるお仕事を引き継いでおられるのです

天皇皇后両陛下は貴方や貴方のお友達を大切に思ってくださる国々と、もっと仲良しでいられるように、未来の子供達が平和な地球を生きてゆくように願って、今日もお仕事をなさっておられるのです

kin********さん

2010/7/2116:20:08

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる