ここから本文です

プットオプションを発行する証券会社は、プットオプションを購入する方法以外に、...

lin********さん

2010/7/2517:43:53

プットオプションを発行する証券会社は、プットオプションを購入する方法以外に、どうすればリスクをヘッジすることができるのでしょうか。

コールオプションを発行する証券会社は、コールオプションとまったく同じペイオフ構造を生み出すような株価指数と安全資産の組み合わせを見つければリスクをヘッジできるのは分かります。オプションデルタ分だけの株価指数を購入して、その購入した株価指数が下落した時の市場価値分だけ安全資産を1年間借り入れておけば全く同じペイオフを生みだすことができます。 しかし、プットオプションの場合が分からないので教えてください。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
439
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

chi********さん

2010/7/2614:48:16

おっしゃられているの逆をやればいいんです。原資産を借りてきて、プットデルタ分だけ売却し、売却資金を市場金利で運用。あとのデルタヘッジはコールの場合と同じです。原資産が値下がりしてマイナスデルタが大きくなればそれに合わせて原資産を追加売却、値上がりすれば買い戻しですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる