ここから本文です

先日、弊社トラックのドライバーが物損事故を起こし、状況は明らかに大きな物損な...

roz********さん

2010/7/3020:38:10

先日、弊社トラックのドライバーが物損事故を起こし、状況は明らかに大きな物損なのに、聞いた弊社事務員が接触と勘違いしました。要は聞き取りの方法が悪かったのです。良い聞き出し方教えて下さい。

補足ドライバーは携帯を持っていなく、写真を見ることも出来ません。弊社ではヒアリングシートを作り、誰もが同じレベルで聞きだす事を実施したいと思ってます。ドライバーから聞きだせる心理面的テクニック、ありますか?

閲覧数:
207
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mil********さん

編集あり2010/8/317:09:10

ヒアリングシートのあらかじめ回答欄を二つにしておきます。(質問事項が御社の求める回答を全て満たすことを前提とします)

事故の規模はどのくらいですか?と、事故の規模はどのくらいと思いますか?

この2つの質問では前者は間違った事を言ってはいけないというプレッシャーがかかります。後者では主観が入っていても良いので、次からの質問にも答えやすくなります。
ここまでは,正確な答えを期待したものではありません。あくまでも全体像をつかむためのものです。(質問の言葉は具体的に!!)

先の回答者様もおっしゃるように,事故の当事者は自分の過失を過少に報告しがちです。
そこで,一通り質問が終わった後に回答の一つ一つに当事者にとって不利な内容に切り替えて,ツッコミを入れます,例えば,
過失の割合が7:3だそうですが,仮に6:4になったとして,その原因は何ですか?

と言います。
一旦相手の主張を認め,仮定の話なので,プライドの高い人や上司も仮定の話ならば…と答え易くなるはずです。
この時は,客観性を重視するので,主観は入れないように前の質問とは違う方法です。

そして,先に質問した答えを一通りおさらいします。
明らかな矛盾があれば,備考欄にでも書いておくこと。事故直後にそこまで辻褄があった言い訳をする人はめったにいないです。


あとは,出来るだけ当事者に賠償責任をかけないような保険に入ることや,嘘の報告には罰則というのも良いでしょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

to_********さん

2010/8/219:41:38

具体的に損傷箇所や現状を聞くしかないのではないでしょうか?
あいまいな表現が錯誤を引き起こす原因です。
大きな物損といってもその人の感じ方の問題ではないでしょうか!
客観的に現状を把握できるように従業員に例題を出して統一していく訓練しかないのでは?
トラック対一般車両ではちょっとした接触事故でも20万円~修理費はかかります。
現在の車は衝撃吸収の為壊れやすく出来ており被害も大きくなります。
ガードレースにしてもトラックでは被害が大きくなります。

それともう一つ・・・
ドライバーは常に自分は悪くない!
自分はたいした事故を起こしていない!
という防衛本能から過小に報告しがちです。
正確な報告をしないと罰則や別に交通安全講習を受けるなどさせると正確な報告があがると思われます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる