ここから本文です

キャッチャーというポジションはチームの中で最も大事なポジション、どのポジショ...

oic********さん

2010/8/608:10:08

キャッチャーというポジションはチームの中で最も大事なポジション、どのポジションよりも苛酷,大変なポジションですか?

ピッチャーほど運動量はありませんが ずっと中腰で座っていなくてはいけなく時には体を張って走者を止めなくてはいけない。ピッチャーよりも打撃も求められる。また 体以上に頭,神経をつかわなければいけない という理由です。

閲覧数:
205
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2010/8/704:05:32

そうだと思います。日本の野球はバッテリー比重が大きいので捕手には重労働が課せられてるも同然ですが、それだけに個として際立ちますし、将来的に監督のポジションになったりするケースも多いです。ただ、やってて楽しそうにリードしてるような選手もいるので案外苦楽なのかもしれません。

ただ正捕手だからとそぐわない投手を馬頭・非難するのを見てるのは好きじゃないですがね笑

質問した人からのコメント

2010/8/10 08:28:25

降参 ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

osa********さん

2010/8/608:51:19

もちろんです!

キャッチャーは精神的支柱となっていることが多いだけに、良いキャッチャーがいるチームは
強いですよね。

自分自身もしんどいですが、チームからも必要とされる人こそ、正捕手にふさわしいのでは。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる