革マル派、中核派など、極左翼団体はどうしてあんなにも熱狂的に活動できるのでしょうか 常識的に考えていて、今の世の中で彼らの革命理論が上手くいくとは思えません

革マル派、中核派など、極左翼団体はどうしてあんなにも熱狂的に活動できるのでしょうか 常識的に考えていて、今の世の中で彼らの革命理論が上手くいくとは思えません 2種類ほどパターンがあると思います ①自分達の政治的思想を盲信しているだけ ②活動することで利益を得る 団体の下っぱは、みな①だと思います しかし、上層の幹部たちは②があるのではないでしょうか みなさんはどう思いますか?

政治、社会問題3,398閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

1人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

え~~ いまだに熱狂的にヤっていたの? 昭和の徒花でしょう? …… なんだよ~ やっぱり 1―1かよ! ヤフー知恵袋の徒花ですか?

その他の回答(2件)

0

彼らの行動には結果が無くても良いんです、 騙し続ける過程こそが全てですから。

1

当然です。ソ連こけたら 社会党こけたでしょ。 今の社民党は北朝鮮ですね。 あとは、民族病 「火病」ですね。あれは歴史的にみても、あれで領土をうすなっていったと高校の時、習いました。

1人がナイス!しています