ここから本文です

税務調査について

redkazuthirtyさん

2010/8/919:16:35

税務調査について

税理調査ですが、売上が少ない会社には基本的に調査が入らないと聞きましたが、
そうですか?

そうだとすると、税務調査が来る売上高の最低売上高限度はいくらくらいでしょうか?

詳しい方、よろしくお願いいたします。

閲覧数:
3,966
回答数:
5
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

peace8438さん

2010/8/922:59:37

職員にもノルマみたいのが有るみたいですね。

昔は建設業には3年に一度は必ず来てましたが、談合等等が無くなり厳しい業種で今はまったく来ないですね。

質問者様の言うとおり売上が少なければ修正したとして、法人税、消費税などたかが知れてますよね。

調査で2日さらに事前から打ち合わせで時間を掛け、徴収金額が10万程度なんて、職員の給料にもなりませんからね。

すくなくとも簡易課税ぐらいの売上範囲(5000万以下)ならこないかも?ぐらいの認識でいいと思います。

売上5000万以下の取引件数で間違い箇所見つけるなんて、税理士に頼んでたら間違いなんて無いでしょうから。

ちなみに1度来たら3~5年後に違う担当官がまた来る覚悟はしといて下さい。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

omiya_64さん

2010/8/1009:45:32

現役で税務署に勤務してます。結論から言うと売上の多寡で調査先は決めていません。過去も含めた申告状況、各種資料などを総合的に判断して決定します。売上が少ない会社でも検討事項を絞って一日程度調査することもありますから一概に言えません。

move829babyさん

2010/8/922:40:56

そういった売上基準はありません。
1,000万円であっても、10億であっても調査対象となれば来ます。
同業又は類似業種と比較して、担当調査官の判断により臨場調査をするか、書面調査で済ませるかの判断をします。
絶対に来ないとは言えません。創業50数年の年商7~8千万円規模の法人でさえ、未だに調査に来ないとこもあります。
片や、年商2~3千万円規模の法人には定期調査と称してほぼ3年毎に来ています。

neco775さん

2010/8/921:28:20

売り上げが少ない理由が経営規模が小さいからであれば、なかなか調査は来ないと思います。
他に優先させるべき(税金をとれる)調査はいくらでもありますから。

今まで多額の売上があったのに急に売上高が減少したとか、売り上げが少ないのに個人の確定申告が不釣り合いなほど多額であるとか・・・おかしな数字の動き(税務署はコンピュータでチェックしてます!)があれば税務調査は来ます。

2010/8/919:55:13

消費税も調査したいはずなので、1000万超えて利益を出し納税をしていれば3~6年でくる可能性はあるのでは?
ただ他に利益が多かったり、飲食店、風営法にひっかかる業種があればそちらに行く可能性がありますが。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。