ここから本文です

八甲田山の雪中行軍遭難事件について質問です。 新田次郎の八甲田山死の彷徨では...

yuh********さん

2010/8/920:07:53

八甲田山の雪中行軍遭難事件について質問です。
新田次郎の八甲田山死の彷徨では、第五連隊が出発してすぐに到着した田茂木野村で案内をしようと申し出た村人を山田少佐が 、お金がほしいだけだろうと追い払います。それにより案内人を頼むつもりでいた神田大尉は何も言えなくなるのですが…。
史実も同じく、神成大尉(小説では神田大尉)は案内人に頼っていくつもりでいたのでしょうか?

閲覧数:
1,705
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aba********さん

編集あり2010/8/920:54:27

頼むつもりだったようですが、実際も小説のように追い返してしまったようです。
ただ、当時の記録を見る限り、追い返したのは山口少佐(小説では山田少佐)ではなく、大隊本部の見習士官・下士官が追い返したとなっています。山口少佐は大変に温厚な人だったようで、間違ってもそのようなことをする人ではなかったようです。

質問した人からのコメント

2010/8/15 20:42:53

温厚だったみたいですけどそのときは実際に一番後ろから山口大隊長が、神成大尉を尻目に号令を大声でかけてたみたいです。指揮系統の混乱っておおごとになっちゃうんですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる