ここから本文です

がん保険について。 夫婦でひまわり生命の医療保険に入っています。 がん保険も...

oho********さん

2010/8/1310:19:52

がん保険について。
夫婦でひまわり生命の医療保険に入っています。
がん保険も検討中ですが、近々合併? する日本興亜生命のがん保険にしようか迷ってます。合併してから、入った方が良いのか、いまのうちの方が良いのか…。
ちなみに、日本興亜生命のがん保険は、診断されてから給付金がでますか?入院が条件でしょうか?

日本興亜生命のがん保険に詳しい方教えて下さいお願いします。

閲覧数:
854
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cad********さん

2010/8/1310:37:10

日本興亜生命の終身がん保険についてですが。
1.合併前に加入すべき?合併後に加入すべき?
この商品が気に入ったのであれば合併前に加入すべきです。合併後には商品統合整理で無くなる可能性があるからです。
ちなみに合併に前に加入したとして、合併後に商品が売り止めになって無くなっても、加入内容に関して変更なく継続できます。

2.診断給付金の支給条件は?
がんと診断(悪性新生物、上皮内がん共に)とされて治療のために入院した段階で給付されます。
この要入院の条件に関しては知恵袋でもよく意見が出るところです。ただ注意して欲しい点は、がんと診断された段階で診断給付金が出る商品でも2度目のがんで診断給付金を得るには要入院になっている商品が多いことです。
あと現段階で入院せずにしか治療できないがんはどれくらいあると思いますか?

がん保険で気になさる点は個々それぞれ違いますから各社の特徴をいろいろ比較して内容と保険料面からトータルに選ばれると良いと思います。

ちなみに私がよく一例でご紹介しているのは

1)日本興亜生命の終身がん保険
(診断給付金は2年ごとに何度でも給付される。<要入院、上皮内がんも同額>入院日額と診断給付金、手術給付金とシンプルな分、解約返戻金なしで終身保障、終身払い、日額5000円、診断給付金100万円だと、保険料はダントツ安いです。)

2)富士生命のガン保険
(診断給付金は2年ごとに何度でも給付される。<要入院、上皮内がんも同額>解約返戻金もあるがその割りに割安。男性は40後半以上なら日本興亜生命より安くなります。セカンドオピニオンサービスと言って、病気問わず、名医中の名医によるセカンドオピニオンを聴いたり、紹介状を書いてもらえるサービスがつく)

3)東京海上日動あんしん生命のがん治療支援保険<先進医療特約あり>
(診断給付金は2年ごとに何度でも受け取れる。上皮内新生物も診断給付金満額支給されます。がんの入院だけでなく通院保障も厚い。がん治療の現実的な保障をカバーしてくれます。抗がん剤治療に特化した給付金の特約も出ました。)

4)オリックス生命のがん保険<先進医療特約あり>
(初回診断給付金、治療給付金は上皮内新生物も同額支給、治療給付金は2年ごとに何度でも受け取れます。退院給付金(入院日額10倍)は10日入院以上で支給と現実的な保障。将来疾病分類に変化があっても対応。先進医療特約は請求書のコピーだけで支払ってくれますので、退院時にいったん自腹で立替える必要がありません。)

5)三井住友海上きらめき生命<先進医療特約あり>
(診断給付金は2年ごとに何度でも受け取れる。上皮内新生物も診断給付金満額支給されます。1入院で5日分支給、6日以降は日額支給と短期入院に手厚い。先進医療特約は技術料だけではなく先進医療を受ける交通費・宿泊費まで支給されますし、医療機関に直接振り込まれるので先進医療の費用を立替える必要がありません)

複数保険を取り扱っている保険代理店で各社のがん保険特徴を聞いて納得できる保険会社、担当者からお入りになるのが良いと思います。


ご参考になれば幸いです。

質問した人からのコメント

2010/8/13 16:27:10

とても詳しく教えて頂きありがとうございます。

早速、問い合わせてみたいと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる