ここから本文です

イスラム原理主義者からみたら、日本は、第二次世界大戦で欧米相手に、 戦争をし...

pro********さん

2010/8/1622:43:00

イスラム原理主義者からみたら、日本は、第二次世界大戦で欧米相手に、
戦争をして、突撃や神風特攻、玉砕など、大多数の日本人がそういう聖戦のような
戦い方をして、尊敬されていますか?

閲覧数:
577
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2010/8/1623:17:03

考えが全く違います。されることはありません。
聖戦のような戦い方というのは大いに誤りです。本来、聖戦とは宣言をして始めるものであり、戦い方に決まりはありません。事実十字軍に対するジハードの際、玉砕や国民を戦闘に参加させるということはありませんでした。
今回の聖戦では総力戦のような戦いを強いられているだけ、と言った感じです。
更に言えば、聖戦と言うものは、神の配下として戦うものであり、国家の為に戦うという日本の精神とはベクトルの向きが異なります。
確かに一部では無謀とも言うべき攻撃や自爆攻撃を行うこともあるのは事実ですが、日本を模範したということではありません。紀元680年に、ムハンマドの血縁に当たるフサイン王が数十倍の敵に対し、兵士全員を連れて突撃し見事に戦死したことから、その結果に衝撃を受けた出兵しなかったフサインの仲間たちが死しても義務を果たすという言い伝えを生み、そこから来ていると考えられています

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yam********さん

2010/8/2121:51:56

一部の人は、カミカゼなどと表現したり、英雄視されています。

tam********さん

2010/8/1915:15:19

その通りです。

尊敬されています。

kar********さん

2010/8/1700:19:58

実は一部から尊敬されています。

イスラエルのベングリオン空港で連合赤軍の乱射事件がありました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%AB%E3%82%A2%E3%83%93%E...
”一部の”中東の人々には大受けしたのは言うまでもない。連合赤軍の”手柄”なのでその事実をマスコミは報道しないが。

しかしながら現在の日本の有様は彼らにとって謎の一言に尽きるようです。原爆もよく知られていますが、その上なぜ対米追従を続けるのかが理解できないそうで。

e2_********さん

2010/8/1622:57:33

WW2で日本は米英の植民地主義に対して戦争をしましたが
戦後はアメリカの元で現在の物質文明を支える側に回っていますので現実としてはイスラム原理主義者から見れば敵の範疇に入るのではないかと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる