ここから本文です

従業員の給料から、預かり金として雇用保険料をひいています。 預金出納帳で、労...

rui_reo_nyanさん

2010/8/1913:17:50

従業員の給料から、預かり金として雇用保険料をひいています。
預金出納帳で、労働保険の引き落とし分は法定福利費にしていますが、会社の負担分と従業員の負担分が一緒に記載されてしまいます。
この場合、従業員の預

かり金を支払ったことにするにはどうすれば良いですか。

同じように、源泉徴収税も預かり金としてひいていますが、こちらの処理の方法も教えていただけると幸いです。
使っているソフトは弥生会計スタンダードです。よろしくお願いいたします。

閲覧数:
2,253
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yasu_jyuriさん

2010/8/1917:27:58

雇用保険の場合は給料支払いの仕訳をされるときに(貸方)預り金ではなく(貸方)法定福利費にしたらどうでしょう?
労働保険支払い時に全額法定福利費に計上するので、結局法定福利費に計上される金額は会社負担分だけとなります。
また、源泉税については会社負担分はないのですべて(貸方)預り金処理し、源泉税納付時に(借方)預り金処理するのがよいでしょう。

質問した人からのコメント

2010/8/23 08:31:02

ありがとうございました。とても参考になりました。
処理がかんたんそうなので、この方法でやってみます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2010/8/1914:16:17

電子会計検定中級を取得したばかりの勉強中の者です。

会社の負担分について未払金勘定を利用してはいかがでしょうか。
ただし、この場合は「振替伝票」の利用が必要となりますので、預金出納帳のみの利用で完結はしません。


◆具体例
給与は月末締め翌月15日払い<A銀行>口座、保険料は翌月末払い、税金は翌々月10日払い、と仮定してご説明します。

04月30日
(借)役員報酬 500,000 (貸)未払金 2,500,000
(借)給料手当 500,000
(借)[製]給料手当 1,500,000
(借)法定福利費 300,000 (貸)未払金<社会保険料会社負担分> 300,000

0515
(借)未払金 2,500,000 (貸)普通預金<A銀行> 2,000,000
(貸)預り金<健康保険料> 100,000
(貸)預り金<介護保険料> 100,000
(貸)預り金<雇用保険料> 100,000
(貸)預り金<所得税> 100,000
(貸)預り金<住民税> 100,000

0531
(借)未払金<社会保険料会社負担分> 300,000 (貸)普通預金<A銀行> 600,000
(借)預り金<健康保険料> 100,000
(借)預り金<介護保険料> 100,000
(借)預り金<雇用保険料> 100,000

0610
(借)預り金<所得税> 100,000 (貸)普通預金<A銀行> 200,000
(借)預り金<住民税> 100,000

以上
インテンドができないため見にくくなっております。ご了承ください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。