ここから本文です

沖縄のゴーヤ(苦瓜)

ref********さん

2010/8/3114:05:56

沖縄のゴーヤ(苦瓜)

やっぱりゴーヤは本土産より沖縄産のほうが美味しいのでしょうか?
ある知り合いの方が差し入れてくれたゴーヤがみずみずしくて美味しかったので、お礼ついでに、家庭栽培でも美味しく作る秘訣を聞こうとしたら沖縄産の品種を使っているから、味が違うよといわれました。我が家で育てていたゴーヤを見せたら「これはゴーヤじゃなくてレイシだ」ということです。
ゴーヤとレイシは同じ苦瓜の別名で、ゴーヤは沖縄での呼び方だと思っていましたが、やっぱりその中でも品種が優れているのがあるのでしょうか?

私はこの時期、夏バテ防止のために苦瓜2本を低速ジューサーにかけて作った生搾りジュースを一気飲みするという苦行のような健康法に挑戦しているのですが、たしかにそのいただいたゴーヤで作ったジュースは後味が格段に違うと思いました。

閲覧数:
347
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aya********さん

2010/9/101:21:24

ニガウリは元々2つの系統があり、それを
「ゴーヤタイプ」「ニガウリタイプ」と言い分けていたりします。
知り合いの方は、ニガウリタイプのものを「レイシ」とおっしゃっているのでは?

ゴーヤタイプは元々沖縄で作り続けられていた系統で、
色がやや白っぽく、ずんぐりした形状で、苦みがおだやかです。
ニガウリタイプは九州南部で作り続けられていた系統で、
緑の色が濃く、キュウリのような細長い形状で、苦みが強めです。

ここ数年で品種改良されてきました。
苦みが強すぎるのが嫌われる傾向にあり、
また、緑色が濃い方が健康に良いイメージがあるため、
両者を交配し、苦みがさほど強くなく、でも緑の濃いものが出来てきました。
お宅で栽培されているのは、ニガウリタイプかその交配種なのでしょう。
知り合いの方が差し入れてくださったものは、ゴーヤタイプか、沖縄で交配された
ゴーヤタイプをベースにした種類なのだと思います。
味などはお好みですね。
私は九州南部出身なので、ニガウリタイプの方が食べ慣れているのですが。

苦行のような、というのであれば、飲みやすいようにブレンドされてみては?
フルーツを加えるとか、蜂蜜を加えるとか。
ニガウリタイプのものをジュースでストレートで飲むのは、苦行かもですね(汗

質問した人からのコメント

2010/9/1 14:35:48

>白っぽいニガウリ→ゴーヤタイプ
そういえば、以前見たことあります。確かにあまり苦くなさそうですね。
いただいたものは緑が濃い目でした。改良版でしょうか。
>苦行のような
ちょっと大げさだったかも(^^;)
豆乳で割って飲むといいよとも言われました。でも何したってどうせ完全には苦味はきえないんだから、あえて手を加えずにストレートで飲んでます。めんどくさがりなんですね…
もう一人の方もお答えありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mes********さん

2010/8/3115:53:15

レイシとは、ライチのこと。

ツルレイシが植物としての名前です、ニガウリとも言います。
ゴーヤは方言。
沖縄での栽培が盛んなので、沖縄産の苗の方が品種改良が進んでいるのでおいしいのではないでしょうか。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる