ここから本文です

モーセの年齢について

yam********さん

2010/9/520:54:37

モーセの年齢について

モーセはモアブの平野からネボ山、すなわちエリコの向かいにあるピスガの山頂に登った。主はモーセに、すべての土地が見渡せるようにされた。ギレアドからダンまで、ナフタリの全土、エフライムとマナセの領土、西の海に至るユダの全土、ネゲブおよびなつめやしの茂る町エリコの谷からツォアルまでである。主はモーセに言われた。「これがあなたの子孫に与えるとわたしがアブラハム、イサク、ヤコブに誓った土地である。わたしはあなたがそれを自分の目で見るようにした。あなたはしかし、そこに渡って行くことはできない。」 主の僕モーセは、主の命令によってモアブの地で死んだ。主は、モーセをベト・ペオルの近くのモアブの地にある谷に葬られたが、今日に至るまで、だれも彼が葬られた場所を知らない。モーセは死んだとき百二十歳であったが、目はかすまず、活力もうせてはいなかった。イスラエルの人々はモアブの平野で三十日の間、モーセを悼んで泣き、モーセのために喪に服して、その期間は終わった。
(申命記 34章 1節~8節)

とありますが、モーセが120歳で亡くなったと書き記した人は誰ですか?

閲覧数:
394
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2010/9/604:08:30

厳密に、だれ,と特定はできませんが、結びの数節だけは,恐らくはヨシュアか、あるいは大祭司エレアザルによって付け加えられたものと考えられています。

ヨシュアはモーセの後継者で、その後の「ヨシュア記」を記しているからです。

あるいは、申命記の31章24-26節によると、モーセは律法を書いてから、それをレビ人(契約の箱を担う者たち)に渡しています。そのレビの代表者であった大祭司エレアザル (モーセの兄であるアロンの子) も、続きを加えるにふさわしい立場の人でした。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

非公開さん

2010/9/521:27:23

第二テモテの3章16に「聖書(旧約聖書)はすべて、
神の霊感によるもので、
教えと戒めと矯正と義の訓練のために有益です。
と書いてあります。
だから納得しないでしょうけど、
神様の霊感で書かれたものとしか言いようがありません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる