ここから本文です

自分や家族がいつ通り魔に襲われたり犯罪に巻き込まれるか不安で仕方ありません・...

des********さん

2010/9/604:12:38

自分や家族がいつ通り魔に襲われたり犯罪に巻き込まれるか不安で仕方ありません・・・。

もうこの国や世の中がおかしいです。狂ってます。

通り魔による殺傷事件、猟奇殺人、少年犯罪の凶悪化・・・

不条理な理由で簡単に尊い命が奪われる・・・

護身具を携帯する事も法的に認められない。自分で自分の身の安全を守る権利を完全行使する事もできません。

もう為す術もないのでしょうか?

殺傷能力の低い護身具の携帯を法で認めるべきです!

状況的にも誤った使い方をすれば当然傷害罪や過剰防衛などに問われる訳ですし、責任を持てるのなら護身具の携帯を法で認めるべきではないかと感じます。

勿論、販売する際は登録制にし、年齢的な条件や前科前歴の有無の確認等は必要です。

最低限、自分の身を守るに足る護身具でさえ、軽犯罪法に問うのは自己の生命・身体・財産を守る権利を侵害していると思います。

皆さんはどうお考えでしょうか?

閲覧数:
951
回答数:
7
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gma********さん

2010/9/604:27:52

私もつい最近もし大切な家族が殺傷事件や猟奇事件に巻き込まれたらどうしようと考えていたところです。ですが護身具を持てるようにしてしまうとまた新たな事件が増えますよね。解決策はないのですかね

質問した人からのコメント

2010/9/7 18:09:20

成功 ありがとうございました。
現行法がどうであれ軽犯罪法違反で逮捕されても私は護身具を携帯します。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gkg********さん

編集あり2010/9/701:08:45

警察庁の統計
http://www.npa.go.jp/toukei/seianki8/h21hanzaizyousei.pdfより

殺人について
加害者が親族…48.1%
加害者が知人友人同僚…30%


大切な家族友人同僚から自分の身を守るために所持するのですね


上に張ってある統計を見ればわかりますが
少年犯罪は毎年ものすごい数で減少していますよ

rus********さん

2010/9/607:31:44

次のA.~C.の内、武器として危険なものはどれだと思いますか?

A.スタンガン

B.缶コーラ

C.ケース入りサランラップ


答え:全て危険。

A.はもちろん、詳しくは伏せますがB.とC.も使いやすい武器です。アイディア次第で何だって十分な護身用武器になりえます。徒にスタンガンとか催涙スプレーを携帯して、奪われたらどうします?


だいたい、長期的に見れば日本は今が一番安全な時代です。パオロ・マッツァリーノとか芹沢一也の本で確認できます。南米とかアフリカ大陸一人旅の方がよほど危険ですよ。犯罪への備えが必要ないとは思いませんが、交通事故とか身内の自殺とかに注意する方がより大切です。

sut********さん

2010/9/606:21:31

私は事故や病気の方が心配です。
確率的に考えて。

dea********さん

2010/9/604:47:04

あなたの主張に沿った回答をするなら悪法も法律なりで痛し痒しだが法律は守らなくては仕方ないが棒状の懐中電灯は警棒ではないし打ち身用のメンソールのスプレーは治療用だし色々と現行法の範囲内で考えて下さい。致し方ないけど。

mim********さん

2010/9/604:40:36

護身具… 認めても認めなくても、作意があって持つ人は必ず現れます。市販で取り扱われる機会が多いほど、その気になる人も増えるでしょう。銃のように登録したところで、犯行に使われた場合に銃創などと違い刃物や鈍器など凶器を特定し、所有者を見つけることはできません。よって、安易な自称正当防衛で事件が起きた場合など、逃走時点で犯罪成立。捜査… 結局、事件増えてるわけです。日本では武器所有はまず難しいでしょうね 認可された方が普及して恐いです

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる