ここから本文です

エアコンを取り付ける際 はりに穴を開けることになり強度が弱くなる。と言われまし...

kei********さん

2010/9/823:10:47

エアコンを取り付ける際 はりに穴を開けることになり強度が弱くなる。と言われました。一戸建てのニ階にエアコンをつけようと思っています。室外機は、屋根の上に置きます。

その時、はりに穴を開けざるを得ないそうです。耐震性の問題があると業者が言ってますが・・・。 このまま エアコンをつけていいものか迷っています。 はりに穴が開くと将来あぶないでしょうか? そもそも はりって何なんですか?

閲覧数:
1,442
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cho********さん

2010/9/900:08:14

分かりにくかったら申し訳ないです。
梁(はり)とは建物の水平荷重を支える材料です。木造建築物で2階だとすると、天井から上の重さ全てを(天井材、屋根の構造部分の材料、屋根、屋根に乗っかってくる雪とか雨とか)さまざまな材料が分散して支えながら、最終的に梁が支えているといった感じでしょうか。
もうちょっと、適当な説明だとすると、天井から上の重さを支えつつ、梁が直角に交わっている2面の壁が固定されるためにある材料です。
イメージだとマンガ本を2冊立てようとしたとき、1冊ずつ立てるより、2冊立てた上にもう一冊寝かせた『コの字型』の方が安定しますよね?そんな役割もあります。
なので、穴をむやみに貫通させるのは確かによくないです。梁型から抜けたところに穴を開けてもらって設置したらどうでしょう?ホースが家の中に多少露出しますが、安全をとった方が無難です。

ただ…構造を見てみないとなんとも言えないですが…木造でそんなに危険かなぁ…とも思ってしまいます。

質問した人からのコメント

2010/9/15 14:10:21

降参 とてもくわしく教えていただきありがとうございます。
参考にさせてもらいました。
おかげさまで、梁に穴を開けずに設置してもらうことができました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

bkf********さん

2010/9/909:21:06

梁に穴を開けない方法で工事してもらいましょう、配管が一部露出になっても梁に穴を開けるよリは気分が良いですね。
設備屋も替えましょう、いくらでも工夫の良い電気屋が沢山居ますよ。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる