ここから本文です

ソフトウェア開発技術者試験 アルゴリズム

yus********さん

2010/9/1101:18:46

ソフトウェア開発技術者試験 アルゴリズム

ソフトウェア開発技術者又は応用情報に合格した方にお聞きしたいです。

質問:
・午後の問題のアルゴリズム(擬似言語)の勉強方法は、完璧にこのアルゴリズムが理解できるまで勉強をしたのでしょうか。例えば:問題の見直しをするとき、問題になっていない擬似言語の処理まで理解していましたでしょうか?

・アルゴリズムの部分にどれくらい時間をかけたのでしょうか?

・例えば、アルゴリズムの問題が2つあり、一つの問題をしっかりトレースをして問題ではない部分の処理まで理解するのと、2つの問題の問題部分だけをトレースして問題部分だけを理解する方法。どちらが正しい勉強方法でしょうか?(どちらも要する時間は同じと考えた場合)

私は、後一ヶ月後に応用情報を控えているので、できるだけ時間の節約をしようと思い、毎日12時間以上勉強をしている学生です。宜しくお願いします。

閲覧数:
862
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

swd********さん

2010/9/1102:53:03

>・午後の問題のアルゴリズム(擬似言語)の勉強方法は、完璧にこのアルゴリズムが理解できるまで勉強をしたのでしょうか。例えば:問題の見直しをするとき、問題になっていない擬似言語の処理まで理解していましたでしょうか?
出来ればそうしたほうがいいと思う。

>・アルゴリズムの部分にどれくらい時間をかけたのでしょうか?
どうやって70点取るかというプランを考えてスケジューリングしたらいいんじゃないですか。練習で70点ぐらい取って初めて本番で合格ラインの60点ぐらい取れるのではないか。私の話(ソフ開)で言えば、弱点のアルゴリズムとシステム性能は基本的には60%。得意なデータベース設計、ネットワーク、セキュリティは点数が取れるので、80%ぐらい。それでも特に、データベース設計は難しいものがきても満点を狙うつもりで準備しました。システム開発(オブジェクト指向、テスト設計、プロジェクトマネジメント)は何がでるかわからないのでで、60%ぐらい。大体こんな風に見積もった上で、アルゴリズムは30%、データベース設計は30%,あとの科目は10%ずつぐらい時間をかけました。

私はアルゴリズムを理解するのが遅いので、問題演習するときは、30分(本番でもかけられるのはそのくらいかな)で過去問を解いてみるということをやっていました。その後、理解できるまでトレースをやっていました。

質問した人からのコメント

2010/9/11 15:42:11

ありがとうございます。アルゴリズムの問題を30分で解けるように努力していきたいと思います。それで見直しにかなりの時間をかけ、問題を早く解くコツを身につけたいと思います。ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ope********さん

2010/9/1103:09:03

質問文から察するに、あまりスキルレベルが高くない方を想定して回答します。


問題文を熟読1回、問題文と疑似コードをパラパラと2、3度見比べて答えられるくらいの理解力は必要です。
穴埋め箇所から離れている疑似コード部まで読まなくても回答できるのであれば読み返しません。


勉強方法ですが、理解度に合わせた手法を採って下さい。
理解度が低いうちは、設問内容、設問箇所の疑似コード、解説をじっくり読みましょう。
少し理解力がついたら、設問箇所以外の疑似コードも理解できるか確認しましょう。
疑似コードの全体が理解できるようになってきたら、時間をかけずに数をこなしましょう。


上記3段階で3問ずつでも解けばそれなりに力がつくと思います。
1問に1時間かけても10時間程度です。ただし、日にちは分けて勉強しましょう。
ここまでやれば冒頭述べた程度の力はついてるんじゃないですかね。


私は実務経験があったので、勉強は特にしませんでした。


がんばってください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる