ここから本文です

親戚の株式会社が業績が悪化して、銀行の融資の返済ができなくなりました。借金の...

yuu********さん

2010/9/1200:37:46

親戚の株式会社が業績が悪化して、銀行の融資の返済ができなくなりました。借金の連帯保証人は、代表取締役本人です。 倒産…という言葉が適当か自信がありませんが、会社が倒産する事を前提とした場合について、すみませんが以下、アドバイスをお願いします。

①私のかすかな記憶で、株式会社の返済不可能な負債は資本金以上の額は返済しなくていい…?といったような記憶があるのですが、間違いでしょうか?
また、その場合、法人の資本金額を超えた額を連帯保証人が責任を負う。という事なのですか?
資本金額すら払えない場合は、それも含めて連帯保証人の債務となりますか?

②以下、法テラスで聞いたそうなのですが、連帯保証人が自己破産すると、母親や子供、その保証人の叔父、叔母あたりまで責任を問われる。ただし、債務放棄?の手続きを踏めば責任は回避できるけど。と言われたそうなのですが、これはつまり、その人達が払えません。と貫きさえすれば、実際に債務を肩代わりするまでは求められない。という意味なのでしょうか?

③株主は、債務の弁済等について責任を負いませんが、株主が身内だけの同族会社でもこれは同じ事でしょうか?

知識もなく、乱文で大変恐縮です。説明に自信がありませんが、どれか一つでもかまいませんので、解る方がいらっしゃったらぜひアドバイスをお願いします。

閲覧数:
428
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tan********さん

2010/9/1202:23:23

①「株式会社の返済不可能な負債は資本金以上の額は返済しなくていい」
なんて話はまったくありません。
借りたお金は、債務者か連帯保証人が払ってください(抗弁はできません)

②「連帯保証人が自己破産すると、母親や子供、その保証人の叔父、叔母あたりまで責任を問われる。」
なんて話は聞いたことがありません。
相続がある場合には、債務のみ相続しないなんてことはできませんが、
責任を負わされるのは、連帯保証人本人のみです。

③「株主は、債務の弁済等について責任を負いませんが、株主が身内だけの同族会社でもこれは同じ事でしょうか?」
これは本当です。
株主の地位によって債務弁済の責任を負わされることはありません。
ただし、同族会社であることから、株主が実質取締役と看做されたり、
その他業務上背任と認められる行為があるときには、
訴訟により債務弁済が求められる可能性はあります。

全体に、いい加減な知識で記載されています。
そこそこの債務があるならば、弁護士に相談されないと
まともな処理ができないと憂慮します。

質問した人からのコメント

2010/9/13 21:48:55

降参 勉強になりました。残念ですが仕方のないこと。法テラス→次回は弁護士に直接お世話になるようです。この度教わった事を心にしまって、陰から見守る事とします。
答えにくい質問に対しての回答をありがとうございました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる