ここから本文です

大阪府は大阪府都市開発㈱一体のまま株式を公募で売却するようです。知事は南海電...

ugk********さん

2010/9/1817:49:44

大阪府は大阪府都市開発㈱一体のまま株式を公募で売却するようです。知事は南海電鉄が手を上げてくれることを期待しているようです。南海は価格競争してまで大阪府都市開発の株式を取得するつもりはあるのでしょうか

また、海外の投資ファンドが最高値を提示すれば大阪府はファンドに売却するのでしょうか。それとも外資を理由に断るのでしょうか。

閲覧数:
747
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gol********さん

2010/9/2010:19:11

別に南海電鉄がわざわざ大阪府都市開発の株式を取得する必要はありません。
上下分離方式を導入して大阪府都市開発(泉北高速鉄道)が線路と駅施設、
それに車両を保有する第3種鉄道事業者となり、南海電鉄が列車の運行を行う
第2種鉄道事業者になれば解決します。そうすれば南海電鉄は現在別料金が
加算されている泉北高速線に南海線の運賃を適用することができるように
なりますので、現在の二重運賃が解消し、和泉中央~難波間が南海の運賃に
一本化されることで運賃値下げも期待できます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる