ここから本文です

今、ものづくり離れと言いますが、そもそもその原因は何にあるのでしょうか?

dja********さん

2010/9/2001:53:52

今、ものづくり離れと言いますが、そもそもその原因は何にあるのでしょうか?

補足子供たちのものづくり離れという立場からはどうでしょうか?

閲覧数:
803
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rbx********さん

2010/9/2007:05:00

1-子供も大人も・・・熱中ゲーム!
2-物が多く溢れている。殆ど不自由しない・・・と言うことは作る必要性が無い。

◎ちなみに、私、個人の経緯は小学校低学年で敗戦!物作りは必要に迫られ、その結果として楽しかった!
◎それから、老後の現在は年金貧乏。だから、廃棄物や100円ショップの物を原材料にして遊んでる。特科しない!必要と思われるもの、何となく興味の湧くもの、最大の要点は何と言っても「低コストが必須」で我慢。
作品は多いが、小物が多く、駄作~愚作~失敗作~の山!


↓昨年の大作例。仕切壁7千円。ボード5.5千円+手持ち真鍮+(脚は塩ビ管800円)。ダウンライトLED2組200円。
http://photos.yahoo.co.jp/ph/rbxcq352352/vwp?.dir=/98ff&.src=ph&.dn...

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

smt********さん

2010/9/2009:44:40

昔は夢が有りました。例えばラジコンの飛行機にしても、今の子供が見れば信じられないゴムを巻いてそのゴムの動きで飛行機の方向舵を右や左に単に動かして、上昇、下降はエンジンのスロットルの上げ下げだけで飛ばしている、木と絹だけで作った飛行機を夢中で作っていた物でした。今では苦労しなくても発砲スチレンとかでモーターで飛ばせて全ての部分がリニアで動く飛行機がおこずかいの範囲でお金さえだせば、直ぐに買えます。昔は小学校に1人か2人しかそんな事している子供がいなくて、飛行機飛ばすと言ったら、目を輝かせて10人以上の子供が放課後に広場に集まったものでした。でもエンジンすらろくに掛からずに掛かっても手を離して飛ばせば最後、コントロールきかずに遠くの茂みに墜落して、半べそかきながら暗くなるまで皆で捜索したものでした。でも、それを見ていてもお年玉とかで又仲間が増えて、勉強そっちのけで作っていた物でした。今から思えば懐かしく思いますが、今ではヘリコプターでさえ完成品でしかも手に乗せられて、初心者でもすぐに飛ばせる時代です。物つくりする機会など存在しない位です。大人に近ずいて自動車【模型】のレーシングカーに興味持って、全日本選手権に出ることに夢中になって田舎から富士スピードウェイのパドックで行われた大会に出たことがありました。でもその時からアマチュアとプロのワークスチームが分かれ始めていて、アマチュアでは中々勝てない現況になって、いつしかブームも去って行きました。物つくりは原点は創意工夫で人よりも良いものを作りたいと、自分なりに考えて作る事だとおもうのですが良い物が直ぐに市販されてしまいます。単純にゴム動力で動かしたあの時代が懐かしく思います。エコの原点から創めれば又創意工夫の目が芽生えてこないかな?

tak********さん

2010/9/2006:28:20

大きな社会問題ですが、、、
原因は理系離れ、、

その原因は理系の給与は文系よりも低い事。

その原因は技術レベルのそれ程高くない民生工業製品、
生活用品、家電、車の生産拠点がレーバーコスト、原材料コスト、
物流コストの安い中国、韓国、インド、マレーシアなどの従来の
開発途上国にシフトしてしまい、日本の製造業はそれらと
戦うためには低コスト製品製造に多くのエネルギーを投入し、
開発や生産に携わる技術者や従業員に対する配分を
減らさざるを得ないからです。

日本、米国などの従来の工業先進国は より先進性の
ある製品、ハイテク製品にシフトをする事を強いられ、
超優秀/有能な技術者達を除くと、一般の製造技術者達には
前述のように潤沢な配分をする事が困難になってしまったのです。

一方で文系とは言っても、そこには証券、銀行などのマネーゲームで
大きな利益、大きな損失を一夜にして発生させるような業界では
超優秀、有能な人たちが 知力と体力を駆使して日夜働いています。
この人達の給与はベラボウに高額です。
実際はこれらの人たちの待遇や生活ぶりが脚光を浴びて、
昔で言うアメリカンドリームの様な憧れを持つ人たちはとても
多いのでは無いでしょうか?
ところがです、、、 そういうクラスになれるのは先に述べたように
優秀、有能、、、、 で 大多数の人々は挫折したり、現実が
見えた時点で諦めたりして、、 でも 遅いんだよね、それに
気が付いたときには 既に 自分が 自分の器に見合った職業に
着くには。。。。で、 結果として 非正規雇用に甘んじたり、
フリーターになり、先行きの無い暮らしを続ける。。。。

それじゃ、中間層はどうかと言えば、 例えば大学を出て
就職する時点から 自分の器を自覚し、なおかつその世界の
中でも自分の好きな仕事や 贅沢をしなくても安定して
生活出来る仕事、、、 こういう物を見つけて、 まあ、
多少の我慢も必要だけれど、、 モクモクと働いて、
一生懸命に生きていくんですよ。

最後のクラスは夢が無い様にも思えますが、 私に言わせれば
能力もない人間が 自らを省みずに 高望みだけはしても
努力もしないで 結果挫折して フリーターとして親のスネを
かじったり、ブラブラしながら生きていくなんて言うのも愚の骨頂。

自分の器に見合った夢や幸福や満足感や贅沢も十分に
実現出来ますよ。。

日本経済の宿命と 後進/中進国の台頭は避けられない
運命なので、 それを踏まえた職業を選択すること。
自分の能力、知力、体力、気力が人並みだと思ったら
人並み以上の努力をする事。
それでも人並みだと感じれば、人並みの給料しかもらえません。

それら全て気に入らなければ 賭けに出て アメリカンドリームに
挑戦する事。 その場合には挫折や
極論すればお先真っ暗、自己破産、フリーターも覚悟する事。

そうそう、別の選択肢としては 中国や韓国の製造業に就職するのも
有りますね。 ここで心しなければならないのは そのようなアグレシブな
社会では 日本のぬるま湯根性の人達は サバイバルゲームに
参加することすらままならないです。
かの地の先端技術者達は 日本の先端技術者達に負けずとも
劣らない程の優秀さと 攻撃性を持っていますよ。。。

で、結果としては、 日本では 最先端技術を除けば
製造業の冷遇は継続し、そのために 目指す有能な
人材の母数が減少し、人材の裾野が狭まり、益々
悪循環が進むと考えざるを得ません。。。

暗い現在、近未来のお話をしてしまい、ゴメンナサイ。。

私自身の話を少し加えさせて頂けば、 有能でも優秀でも
無い普通のオッサンです。 30年以上も機械の開発技術者を
していて、給与は一流会社に比べれば低いし、派手な生活も
望まず、 まあ もくもくと働いてきたのでは無いでしょうかね。。
で、今でももくもくと働いていますが・・・

結果、一戸建ての持ち家、家族と海外旅行、色々な趣味、、、
潤沢では無いけれど、欲しい物は厳選の上では有っても何でも
購入出来るし、車も大衆車ですが2台所有し、
赤坂や六本木で使うお金は皆無だけれど、
小遣いも過不足無く使える。
勝ち組では無いけれど、決して負け組にはなっていませんし、
妥協の産物として今が有るとも考えていません。

そんな物では無いでしょうか???
答えになりましたか??

maz********さん

編集あり2010/9/2002:16:26

大和ハウスの創業者の石橋ナントカは

販売無くして企業無しと、その昔逝ったそうな

つまり売らなければ、いくらよい物を作っても意味がないと言うことで

日本の企業の考え方を的確に示した名言だ



でも大和の監督や設計はぼったくりの給料なんだろうがな

営業はいくらもらってるか想像出来ん

lov********さん

2010/9/2001:58:39

次世代の技術者不足です。


少子化でそもそもなり手が少ないことに加えて、サービス業の伸びに押し込まれるなどして、人気がなくなり、結果として技術者の高齢化が進んでいます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる