ここから本文です

作曲家から演奏家になったひとで有名なひといますか?

for********さん

2010/9/2009:48:00

作曲家から演奏家になったひとで有名なひといますか?

演奏家から作曲家になったひとは沢山知ってるんですが逆で有名になったひとってあんまり知りません。モーツァルトの逆みたいな方を教えていただきたいですm(_ _)m

閲覧数:
275
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

いさはやさん

2010/9/2119:49:59

モーツァルトは演奏家から作曲家になったわけではなく、死ぬまで演奏家兼作曲家でした。古典期の作曲家はみんなそう。作曲と演奏が分業し出したのは19世紀の後半からです。そうなると作曲家は最初から作曲だけで食えるし、演奏家は演奏だけで食えるようになってきたわけです。だからあなたのいう「演奏家から作曲家になった人」っていうのも本当はあんまりいないはずなんですよ。
近年は若いうちは作曲家を志したけど、大成しないうちに演奏家として名が売れて、そっちが忙しくなっちゃってって人が多いんじゃないかな。逆に若いうちは演奏家で後作曲家っていうのはバルトークのように怪我や病気で演奏できなくなってしまった一部の作曲家しか思いつかない。
作曲家から演奏家のパターンではブーレーズは唯一の存在かもしれない。作曲家として一家を成して後、演奏家としてデビューして超一流と認められたのは。それでも全く作曲をやめてしまったわけじゃないけれど、そのバランスが大きく変わったわけですから。
バーンスタインも良く言われるけれど、作曲家として一流と認められていなかった頃から演奏家でした。しかも最後まで作曲家であることに拘っていたし。
そう考えればモーツァルトみたいな音楽家ならかなりいるってことかも。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mao********さん

2010/9/2316:23:58

ご質問とは反対の内容になってしまいますが~


現在は分業が普通ですが、昔は兼業=音楽家です。
モーツアルトの時代は作曲と演奏ができて一人前の音楽家です。
楽器の演奏しかできない人は楽師と呼ばれていました。


特にピアニストとしてソロコンサートを最初に行ったのは、
リストといわれています。
その頃はまだ即興演奏も多く、リストはショパンの曲を大幅に
アレンジして弾いていたそうです。
ショパンはそれを嫌々傍らで聴いていたようです・・・

ショパン自身もピアニストであったことも有名なはなしです。
ショパンの曲が美しいのは、自らがピアニストであるがゆえにピアノの
魅力を十分に引き出す曲を作ったといわれています。

ama********さん

2010/9/2116:15:44

作曲家のラフマニノフは、アメリカ移住後作曲の方はぱっとせず、ピアノ演奏の方で有名になりました。
作曲家から演奏家になった一つのパターンだと思います。

eig********さん

2010/9/2113:14:58

指揮者を演奏家に入れますか…。

指揮者入れるなら、両刀使いのマーラー、ツェムリンスキー、R.シュトラウスをはじめ、トスカニーニやクナッパーツブッシュでさえ、作曲はたしなみましたし、フルトヴェングラー、クレンペラー、ブリテン、バーンスタイン、ブーレーズ、スクロヴァチェフスキ、ギーレン、セーゲルスタムなど、数多く存在します。

山本直純や外山雄三もそうでしょう。

>モーツァルトの逆みたい!?って、どういうことでしょうか?

2010/9/2016:11:48

ブーレーズのほかには、ジャン・マルティノン、ルネ・レイボビッツ、ジルベルト・アミ、イーゴリ・マルケヴィッチ、スタニフラフ・スクロヴァチェフスキ、レナード・バーンスタイン、ジュゼッペ・シノーポリ、日本では外山雄三氏が著名ですね。やはり指揮者が多いですね。

2010/9/2010:21:49

ピエール・ブーレズは、かつては作曲家として非常に著名でしたが、1960年代から指揮者としても活躍し始め、現在では指揮者としての方が有名だと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる