ここから本文です

レイ.ブラッドベリ

r94********さん

2010/9/2120:57:22

レイ.ブラッドベリ

の作品を、今日初めて読みました。
熱烈なファンだという方いらっしゃいますか?
また、筒井康隆氏は、この方の影響を多少なりとも
受けているとお思いですか?

閲覧数:
847
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

i_h********さん

2010/9/2123:12:30

熱烈なファンではないけど、かなりの数の作品を読んでいます。「SF」の熱烈なファンではありますから。

ブラッドベリには大きく分けて二つの分野の作品があります。

Something wicked this way comes のような(「何かが道をやって来る」という邦題は誤訳)SF でなくファンタジーと言えるもの。日本では、ある女性漫画家が、ブラッドベリのこの分野の熱烈なファンです。

「華氏 451度」のようなオーソドックスな SF 。私は、この作品がブラッドベリの最高傑作だと思うし、SF 好きの人の間では、そういう考えの人が多いと思います。

それから、「ウは宇宙のウ」も秀逸だと思います。

作家が誰かの作家の影響を受けている。というのは、文学者は使わない言い方です。筒井康隆氏がブラッドベリの熱心な読者であったとしても、プロの作家ですから、ブラッドベリの作風を真似たり同種のテーマの物を多く書くような事はあり得ません。むしろ、「影響を受けた」というのは、文体が似たタイプだというような時に使う言葉です。

筒井康隆氏は SF 作家を標榜していますから、当然、ブラッドベリの作品は、少なくとも代表的な物は読んでいると思います。

一つ言えるのは、ブラッドベリは、本格的な SF を書きたいと思う作家が目指す作家ではありません。そういう人がリスペクトする作品は、「華氏 451 度」位だと思いますよ。意外な事に、アメリカ文学が原作の映画が余り無いイギリスで、この小説は、しかもフランス人監督の手によって映画化されています。それも、男女の心の機微を描く恋愛映画が得意で機械やロボットに生理的嫌悪感を持つと言っていたフランソワ・トリュフォー監督の手によって。非常に文学的な薫りが高い作品に仕上がっています。

質問した人からのコメント

2010/9/27 21:33:33

そうこうしているあいだに、火星年代記を読み終わり、ブラッドベリデビューをはたしました。
若い頃好きで、読みまくったSF作品のお父さんに出会ったような気がしました。
今、ご健在なのでしょうか?ご健在であれば90歳くらいでしょうか
みなさま、有難うございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mel********さん

2010/9/2122:53:32

ブラッドベリは初期のころ「アンノウン誌」というファンタジー系の雑誌に掲載されていました。これらの作品は怪奇幻想色強いのものが多いです。
「刺青の男」や「10月はたそがれの国」などに入っているのは初期の短編集です。

ブラッドベリ自体はポーやラブクラフト周辺の怪奇小説に強い影響を受けていますので、サイエンス色より幻想色が強い作品が多いです。

SFファンタジー的な作風の短編集として
「ウは宇宙船のウ」「スはスペースのス」など

長編では
ダークファンタジーの「何かが道をやってくる」
SF的設定の「火星年代記」「華氏451度」などが有名です。

私はどちらかと言うと10代のころに読んだ短編が好みでした。

日本で影響を受けたSF作家は筒井康隆もそうですが、沢山いると思います。

特にSF小説家に限らず、例えば手塚治虫の漫画とかもろに影響受けてる感じですね。

wat********さん

2010/9/2122:15:35

ブラッドベリはSF作家というよりは、幻想作家だと思います。
まあ、SFの題材でも結構書いた、という感じですかね。
ハインラインやアシモフとかとはまるで異質でしょう。
「科学」というイメージが希薄ですもん。
個人的には、「火星年代記」はもちろん好きですけど、
「十月はたそがれの国」とか「刺青の男」みたいな短編集が好きですね。
筒井さんに関しては、あの世代なら当然読みまくったとは思いますけど、
短編の書き方とかに多少影響感じる程度ですかね?
筒井さんの方がはるかに前衛性が強く、毒も強い。

rai********さん

2010/9/2121:12:57

ブレッドベリはSFの古典的作家です。SF好きで影響を受けていない人を探す方が困難でしょう。

「華氏451度」「火星年代記」「ウは宇宙船のウ」などは小学校から中学校の頃に読みました。大人になってからも何度か読み直しました。ブレッドベリから始まって、ハインラインやクラーク、アシモフ、ベンフォードなどスペースオペラからハードSF、サイバーパンクまど読みあさっています。SFに関しては現在は、リチャード・モーガンにはまっています。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる