ここから本文です

大磯砂は飼育水を弱アルカリ性に傾けると聞いたのですが水草の育成には不得手です...

rea********さん

2010/9/2420:33:55

大磯砂は飼育水を弱アルカリ性に傾けると聞いたのですが水草の育成には不得手ですか?

育てたい水草は
アマゾンソード
ミクロソリウム
アヌビアス
その他諸々

魚はグッピーとコリドラスです

補足回答ありがとうございます!

閲覧数:
286
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pip********さん

2010/9/2423:07:21

その水質を傾ける作用がなくなれば、大磯砂は寧ろ水草を育てやすい水草です。
アマゾンソード、ミクロソリウム、アヌビアスは細かいことは気にしなくても育つので大丈夫。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

fd3********さん

2010/9/2421:30:50

単純に「難易度」であれば、ソイルの方が水草育成は容易ですが、大磯で水草育成ができないなどと言うことはありません。
特に、予定されている種でしたら、酸処理なしの大磯でも問題なく育成できます。

大磯はその特性上、硬度とpHを上昇させやすいですが、極端な軟水や低pHを好む水草でなければ、ほとんどの種が育成可能です。
アマゾンソードもミクロソリウムもアヌビアスも、要求肥料・要求光量・要求CO2いずれも低く、育成は非常に容易な種ですから、あまり気にされる必要はありません。
アマゾンソードの根元に初期肥料として、例えばテトラのイニシャルスティックなどを埋め込んでおいてあげれば万全です。

これから水槽を立ち上げられるのでしたら、最初に初期肥料を水槽底にばら撒いてから大磯を敷けば、有茎草のほとんども育成できますよ。

むしろコリドラスの方が気になります。
大磯はモノによっては角がやや立ったものがありますので、コリのヒレやヒゲを傷つけることがありますので、この点は注意が必要です。

参考になれば。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる