ここから本文です

賃貸物件への入居前の、大規模修繕告知漏れは、違法にはならないでしょうか?

michael_kojiさん

2010/9/2718:02:28

賃貸物件への入居前の、大規模修繕告知漏れは、違法にはならないでしょうか?

賃貸入居前に、「洗濯物3か月干せない」「騒音・臭いを伴う」といった影響のある大規模修繕が決まっていたにも関わらず、契約時に不動産業者から告知がありませんでした。
家庭の事情から、これらの要素を重視していたことは仲介業者にも伝達済みです。
事前に分かっていれば、まず入居はしませんでした。

入居時に説明すべき「重要事項」に、大規模修繕が明記はされていないので、この業者の対応は適法になってしまうのでしょうか?

不動産関係にお詳しい方、是非ご助言ください。
宜しくお願い致します。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
1,217
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2010/9/2719:06:13

不動産業者の者です。

それは業者の瑕疵に当たるか、質問者さんの目的達成にどれほどの支障を被ったかが重要になると思います。

管理会社が重要事項に記載するべき事項を、仲介業者に伝えていなく、さらに仲介業者がその旨を知らなかった場合は管理会社にも責があると思います。

洗濯物が干せない件については、生活するにあたって相当重要ですね。

相手は”仲介”業者です。

貸主と借主を”仲介”することが仕事ですから、知らなかったとしてももう少し踏み込めたんじゃないかという点で責はありますよね。

この場合はまず管理会社へ言うべきだと思います。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

traka_lifeさん

2010/9/2723:17:10

重要事項説明書や契約書に修繕の説明義務はありません。

しかし、必要であればその内容を入れてもらう事は出来たかもしれません。

今回は貸主・管理会社・仲介会社の誰に「責めに帰すべき事由」があるかです。

予想になりますが「入居前に大規模修繕が決まっていた」のが本当であれば貸主は当然のこと、管理会社も把握しているはずです。 また、その事を故意に黙ってまで貴方を入居させようとは考えられません(トラブルになりますから)

たぶん、「大規模修繕等がある場合に貴方が契約しない」という条件が仲介会社・管理会社・家主にしっかりと伝わっていないと思われます。

貴方は仲介会社にはその意思表示をしたので、仲介会社が免責されるには「貴方の条件」をしっかりと伝えなければなりません。
管理会社においても、自己判断によらずに貸主へ確認が必要です。

まず、貴方の意思表示がどこで止まってしまったのかを確認し、その者に対して今後の対応を求める事となるでしょう。

*お客さんは業者に比べて知識では劣りますが、本当に重要であると考えていたのであれば何度も確認し、契約書等に記載してもらい、いざという時に責任の所在がはっきりとするようにしておく事も重要です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。