ここから本文です

中古車を購入しようと数社で見積もりを頂いたのですが 各社とも諸費用計算の金額が...

kitさん

2010/10/409:42:47

中古車を購入しようと数社で見積もりを頂いたのですが 各社とも諸費用計算の金額がちがうのですが そういうものなんでしょうか? 買取系の中古屋さんにいたっては4万位違うのですが

見積もりを頂いた車種はすべてH21~H20年式のものなんですが 納車手数料が二回とられたりしてますが

閲覧数:
230
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

alp********さん

2010/10/410:40:51

そういうものです。良心的な店は諸費用が安く、そうでない店は諸費用が高いです。
ディーラー系なら整備費も車体価格に含まれていたり、標準で12ヶ月保証があったりしますが、
そうでないところは整備費はもちろん、高額な保証料さえ取るところがあります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pup********さん

2010/10/414:46:09

諸費用は大きく分けると法定費用と言われる税金と、販売店の手数料になります。

税金はどこで買っても同じ金額だと思いますが、販売店の手数料はお店によって違います。

個人で営業されている小さなお店だと固定費もかからないので手数料はそんなに取らなくても営業出来るとか、車両本体価格にたっぷりと利益が乗っているお店だと手数料は抑えめかと思います。

車両本体価格が比較的他社より安めというところは正直、手数料でも取らないとやっていけないしそれでも安く売るんであれば焼畑的な荒い売り方で安かろう悪かろうである程度のリスクも購入者に理解してもらった上で安く販売する事も出来るかと思いますが、近年中古車屋さんの倒産率を考えると、割高でもそこそこ大手の信頼できる中古車屋もしくはディーラーで買うのが良いかと思います。

rs3********さん

2010/10/414:00:55

中古車の買い方について。

中古車は新車と違い、同じ商品は一台としてありません。
値段の付け方も各社まちまちなので基本的には支払総額で比較するのがベストです。

専業店は価格競争力を持たせるために店頭表示価格を低く表示して整備費用や諸費用で利益を稼ぎます。
ディーラー系中古車は諸費用は新車と同じ体系にする代わりに車両本体価格に利益を入れます。
(ディーラー系でも高額な整備費用を別枠計上して本体価格を低く表示するところがあります)
業者内での利益配分の問題ですから「諸費用」「整備費用」だけで業者の善し悪しを測るのは難しいのです。

車体の評価(これが素人には一番困難ですが、高年式のクルマでご検討なら酷い修復歴の有無程度です)をした上で、支払総額とアフターサービス(保証範囲・期間、アフターメンテのサポート体制)を比較して検討してみて下さい。

いくら諸費用や整備費用の事を業者さんに交渉しても「他社は他社ですから」「諸費用が安いところで購入して下さい」と言われるのが関の山です。

諸費用が安かったから「良い買い物」ではないので、トータルでご判断ください。

簡単ですが、ご参考まで。

編集あり2010/10/414:26:18

中古車を購入する際、掛かる諸費用は、それぞれの販売店に依り、金額や内訳もバラバラなんです。
そもそも、自賠責や車の税金などは、法律で金額が定められていますが、それ以外の登録費用、車庫証明、納車整備日などは、非常に曖昧で、いくらまでと決められた金額設定が有りませんので、各販売店の利益と成りますから、自由と言えます。

『納車手数料が二回とられたりしてますが』これも、納車整備費と納車費(納車手数料とも)で内容が変わりますので、二重に取られている感覚にも成りますが、厳密には、一つだけの御店も多く有りますよね。

また、法律的にも、何の罰則も有りませんし、買いに来た御客さんが、納得し契約すれば成立してしまう訳です。
一般の方々は、車を購入する機会が少ないので、『こんなもんなんだ・・・』と思ってしまうのも無理は、有りません!!

的もと言えるのは、大手ディーラー系(トヨタ・日産・ホンダ)の中古車販売店くらいですね。中には、妥当な諸経費を出して販売する中古車販売店さんも有りますが、その逆で悪質とも言える様な金額を諸経費として販売する店も多く有ります。時には、3倍近く、或いは、新車の登録費よりも高い諸経費を出す販売店も有ります。

ただし、ネットからの購入は、遠方や県外からの購入が多く、この様な場合は、販売店側も遠くへ出向き、登録をしたり、行政書士さんに依頼し、登録をします。その他、納車の際は、陸送業者に依頼して、御客さんの家まで届けるので、その分、見積もりが割高に成るのは、仕方の無い事実ですね!!

この知恵袋でも、中古車の購入が初めてと言う方も多く、私は、その様な方々には、『必ず最低2~3件から4~5件の御店に出向き、現車確認と見積もりを貰い、車と見積もりを比較して下さい。』と御話ししています。
比較する物が無ければ、質問者様が疑問に思った事が発覚しませんし、悪質な業者に引っかかり、損をしてしまう可能性が高いと言えますね。

この様な事から、今回は、4万円の差と、少ない方ですが、未然に防げて良かったのでは、と思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる