ここから本文です

犯罪が起きた場合、一方が加害者で、他方が被害者となりますが、人権を考えたとき...

koi********さん

2010/10/500:55:37

犯罪が起きた場合、一方が加害者で、他方が被害者となりますが、人権を考えたとき、当然被害者の人権が優先されるべきだと思いますが、人権派といわれる方は反対に加害者の人権を優先してるのではないでしょうか?

普通に考えたら、被害者の人権をまず考えるべきだと思いますが、私の考え、間違ってますか?

閲覧数:
224
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ari********さん

2010/10/501:22:51

私も全く同意見です。

日本ほど犯罪者に優しい国はなかなかないと思います。

加害者を擁護する人間は、自分や身内が被害に遭うと豹変しますよ。

現に、現在被害者の人権を訴える団体で活動している弁護士さんは、自分の奥様が殺害される前は加害者の人権を擁護していたそうです。

加害者の人権を擁護する人のほとんどは、なんの実情も知らずに正義感に酔ってるだけです。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

car********さん

2010/10/501:36:31

私も、完全に加害者であることがわかっていれば、加害者の人権を擁護する必要はないと思います。

ただ、反面、昨今取り調べが違法であり、冤罪事件も多発している現状から、少なくとも判決が出るまでは、加害者(実際は被告人)の人権を擁護する必要があるとは思いますが。

また、加害者は、法律を破り、被害者の人権を踏みにじっているのですから、言い換えれば法律の保護は必要ないと、自らの行動で示しているわけですから、保護法益を認めすぎるのは人権を誇張しすぎていると思いますね。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる