ここから本文です

松下電器が、「マネ下電器」と揶揄されるのは、 なぜですか? やっぱり、オリ...

アバター

ID非公開さん

2005/6/1507:17:38

松下電器が、「マネ下電器」と揶揄されるのは、
なぜですか?

やっぱり、オリジナリティーがない製品が多いのですか?

閲覧数:
8,302
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2005/6/1508:22:45

ソニーの「モルモット事件」は有名な話ですね。
1955年に東京通信工業(前東京通信研究所、現ソニー)が、日本で初めてトランジスタラジオを発売し成功を収めました(このときに社名をソニーに変える)が後に他社がそれを改良して発売してきました。
そして東芝がトランジスタの分野でトップに立ち「モルモットのソニー」と揶揄されました。
しかしソニーの創業者の1人である井深大氏は「モルモットで結構ではないか、我々は業界のモルモット、つまり先駆者としての役割を今後も担っていく」と発言しましたね。

他社は豊富な資金で「儲かる」分野にどんどん投資してきますが、結局それは「真似」とも言えます。
松下やその他のメーカーも、以前のソニーのような精神で開発に取り組めばもっと独創的な商品が生まれるはずですが・・・

ちなみに、ソニーは世界初のオールトランジスタテレビ、ICラジオ、CCDビデオカメラ、CDプレーヤーなどを発売してきました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2005/6/1507:39:51

かつて 松下電器の創設者は

「品川の研究所」と ソニーを呼んでいました。


パクリのもで 最近は

HDD/DVDレコーダーが いい例です
(今回は 東芝が パクられました)

松下電器での オリジナルだと IH 系かな?


グループだと 「リニア」シェーバーかな
(電工だけどね)


932683

アバター

ID非公開さん

2005/6/1507:23:54

以前、松下はソニーに“試作品”を作らせ、売れるとわかったら資本を集中投入して類似品を大量生産し、利益稼ぎに走る、と聞いたことがあります。
リスクをソニーに負わせるため、敢えてソニーを潰さない程度に競合するのだとか。
私が聴いた人が読んだのは、確か下の本↓ではなかったかと思います。(間違っていたらごめんなさい)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4890360190/qid%3D111878753...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる